« リズム | トップページ | 娘と2人の夜は »

2014年7月 7日

忙しい~!

 「ママ、この頃、よくお料理するようになったね。」
ここ数週間、娘に幾度となく言われる。
確かに、彼が単身赴任する前よりもキッチンに立つ時間が長くなった。
家にいる時間は、いつもお料理のことを考えている。彼が今度帰ってきたら、何を食べさせてあげようか、向こうに戻る際は何を持たせてやろうか・・・などなど。

Cimg6623

 体に良いものを食べてほしい・・・・・・。毎日を元気に過ごしてほしい・・・・・・。

 彼が帰って来る日の夕食作りは力が入る。向こうに持ち帰ってもらうお料理となるともっと力が入る。

 彼が作りそうにない料理を作る。根菜や乾物を使った一品が多い。先日は、具だくさんの煮物(ジャガイモ、人参、玉ねぎ、椎茸、油揚げ)と和え物(ピーマンとモヤシをそれぞれレンジでチンして、鰹節と塩こんぶ、胡麻で和えた)、あらかじめ作って冷凍しておいたハンバーグ及びひじき煮を持たせた。煮物と和え物は2~3日中に食べきること、ハンバーグとひじきは戻ったらすぐに冷凍庫に入れること、口添えだって忘れない・・・・・。ずいぶんと口うるさくなったものだ・・・・・つくづく実感している

 彼の体調がすごく気になる。ちゃんと食べているのか、ちゃんと眠れているのか、どこか具合が悪い所はないか・・・・・。次に帰って来る時は何を持たせてやろう。夕食はどうしよう・・・・・。

 

|

« リズム | トップページ | 娘と2人の夜は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

だんなさま、
頑張って自炊されているようですね。
それでも奥さんが作るほどには~・・・ですものね。
これから暑くなるし~
しっかり食べて体壊さないようにしてほしいですね^^

投稿: しま | 2014年7月 7日 10時36分

ゆうきさんが御主人を
大事におもわれていることが
すごく伝わってきます。

娘さんもそんなゆうきさんを見て
嬉しいのではないでしょうか?

夫婦って二人で力を合わせてこそですものね。

頑張ってるゆうきさんを見てご主人も
きっとまた頑張ろうと思われてるはず。

これからまだまだ長丁場ですから
頑張り過ぎないように頑張って下さいね。

投稿: patapataokan | 2014年7月 7日 18時23分

ご主人様の体調を考えられての献立作り
頭が下がります
これから気温が上がって食中毒などに気をつけなければいけなくなるから、もっともっと大変になるね
頑張ってね

投稿: ねんね | 2014年7月 7日 19時07分

ゆうきちゃんが旦那様のことをしっかり考えているから、我が家のように一緒に暮らしてるよりも健康に過ごせそうですね。
良妻賢母ってゆうきちゃんのことだわ。

投稿: YUKI | 2014年7月 7日 23時46分

しまさま

 毎日、ご飯を炊いてお弁当をつめています。
まだまだ慣れず、失敗も多いみたい。
卵焼きを作ったら、ものすごくしょっぱくなったそうです。

 これから夏本番を迎えます。
しっかり体調管理をしてもらいたいものです。

投稿: ゆうき | 2014年7月 8日 17時47分

okanさま

 前にまして台所に立つ時間が長くなりました。
インターネットもお料理のサイトばかり見ています。
 
 娘も何かと父親を気遣っています。
「パパ!ビールは一本だけだからね!」毎晩のように言い聞かせています。
鶴の一声?私がうるさく言うよりもずっと効果があります。

 主人も健康に気を使っている様子です。

 いつまで続く単身赴任。
がんばれるだけがんばります。

投稿: ゆうき | 2014年7月 8日 17時54分

ねんねさま

 何しろ、離れて住んでいますから、とても心配です。
家に帰って来た際は、これでもかというほど、野菜を食べてもらってます。
持ち帰ってもらうお料理も野菜ばかり・・・・・・。
 
 夏場ですから衛生面も気を使います。
自宅から車で二時間弱。自家製冷凍食品が、良い保冷材の役割を果たしてくれています。

投稿: ゆうき | 2014年7月 8日 17時58分

YUKIさま

 主人が単身赴任する前よりも、豆にお料理するようになりました。
外食をしなくなりました。お惣菜もほとんど買いません。
一緒に住んでいた頃よりも、健康的に過ごせていると思います。

投稿: ゆうき | 2014年7月 8日 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/56703955

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しい~!:

« リズム | トップページ | 娘と2人の夜は »