« 娘と2人の夜は | トップページ | 節約節約 »

2014年7月12日

台風一過

Cimg6631

 見慣れた風景も、台風一過となると一味違う。
空が、山肌が、家々の屋根が、木々が、道端に生えている雑草までが、目に沁みる・・・・・。

 一昨日は落ち着かない1日を過ごした。
朝から晩まで。
我が家では大黒柱である彼が単身赴任している。
電話があるたびにホッとして、でも数分もするとまた心配になる・・・・・同じことを何度も何度も繰り返した。
ゆうきが手が離せない時(水仕事やお風呂の時)は、娘に電話番をさせた。
風雨の音が、かつてないい位に耳に心に響き不安を掻き立てた。
私たちは、母と娘2人だけの夜を過ごしている・・・・・嫌と言うほど痛感した。

 
 
 見慣れた風景も、台風一過となると一味違う。
無事に次の朝を迎える事が出来た。
彼のところでも。娘とゆうきのところでも。
何物にも代えがたい幸運だ。

|

« 娘と2人の夜は | トップページ | 節約節約 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうきさんの所は
風雨が強かったのでしょうか。

娘さんと二人だと何かと
心細いことと思います。

ご主人もきっとご自分のことより
ゆきさんや、娘さんのことが
心配だったのではないでしょうか。

兎に角何事もなく無事に台風が
通過してくれてよかったです(^^

投稿: patapataokan | 2014年7月12日 17時35分

松戸周辺はあまり雨風が強くなく
本当に台風が来たの?と思ったくらいでした。

地域によってはひどい被害があったりで台風は通過することが危険ってわけではないんですね

昨日、今日とこっちはすごいいいお天気!

暑すぎて大変くらい・・・

投稿: ちさと | 2014年7月12日 20時44分

家族が別に住んでいると心配でたまらなくなりますよね。
私もいつも息子のことが気がかりです。
ゆうきちゃんは旦那様のことも心配だし、今まで頼りにしていた旦那様がいなくて心細いでしょうね。

投稿: YUKI | 2014年7月12日 23時34分

okanさま

 台風が上陸した日は、一日中、テレビはつけっぱなし。
昼間の時間帯に、我が地域に「大雨洪水警報」が出たので、慌てて、表にある植木鉢を取り込み、家中のシャッターを閉めました。

 雨音が、いつもより、耳に響きました。
実際はそれほどたいしたことはなかったのですが・・・・・・。

 主人も落ち着かない夜を過ごしたみたい。
次の朝、声が眠そうでした。

投稿: ゆうき | 2014年7月13日 16時26分

ちさとさま

 実際は、それほどたいしたことはなかったのですが、何せ、娘と2人きり、とても怖く感じました。

 こちらも、台風が過ぎ去って以降、暑い日が続いています。
じっとしているだけでも汗がにじむ・・・・・・仕事をしていると滝のように汗が滴ります。

投稿: ゆうき | 2014年7月13日 16時34分

YUKIさま

 台風が過ぎ去るまで気が気ではなく、何をしていても上の空、空腹も眠気も感じなかったです。
心配のし過ぎ?次の日はぐったりでした。

 とにかく何事もなく過ぎ去ってくれてホッとしています。災害はもうこりごり。心臓がいくつあっても足りないです。

投稿: ゆうき | 2014年7月13日 16時43分

こんばんは
離れているといろいろな事で心配の種は尽きませんね
しかも自宅は女性だけ・・・さぞ心細い思いをされたでしょうね
何事も無くて良かった良かった
ねんねさんのところは台風が通り過ぎてから毎日雨雨
湿度90パーセント以上なのよ
雷や竜巻警報まで出て・・もう悪条件の天候はもういい。足りました(悪い意味の辟易と言う感じ)


投稿: ねんね | 2014年7月13日 23時37分

ねんねさま

 天気予報のチェックは欠かせません。
私たちが住む地と彼が住む地と。
今頃、あちらの外の様子は?常々気にしています。

 先日の、台風上陸の際は、落ち着かない一日を過ごしました。
自分たちのことよりも彼のことが気になって気になって・・・・・・。
彼もこちらのことがとても気になっていたようです。
心配のし過ぎ?次の日はぐったりでした。

 自分たちのことと、彼のことと・・・・・・。
単身赴任の大変さを実感しています。

投稿: ゆうき | 2014年7月14日 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/56756598

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過:

« 娘と2人の夜は | トップページ | 節約節約 »