« イルミネーション | トップページ | 時代は違っても »

2014年12月 6日

晩御飯に

Cimg6893

 彼が赴任先に戻る際は、晩御飯をお弁当にして持たせる。おにぎりと具だくさんの汁物と野菜+タンパク質なおかずが基本。単身赴任となって早や半年、1度たりとも欠かしたことはない。洗濯物や生活雑貨は持たせ忘れても、お弁当だけは忘れない。
 今は良い時代だ。ホームセンターに行けば、便利グッズがたくさん並んでいる。世の中が味方してくれている?と思えるほどに。スープジャー、電子レンジ使用可能なタッパー等々。おかげで、持ち帰ったまま或いは少しの手間で、温かいものが食べられる。
あぁ~、ありがたや、ありがたや・・・・・・心から思う。

 娘とゆうきの分もお弁当にする。違うところは、汁物がスープジャーに入っていないことぐらい。母娘でワイワイ言いながら頂く。離れていても同じものを食べらえる幸せをしっかり噛みしめながら頂く。
 

 

 

 

|

« イルミネーション | トップページ | 時代は違っても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱり胃袋は大事ですよね。
家族が同じものを食べるって大切って聞きますし。

投稿: しま | 2014年12月 6日 16時27分

食べ物が1番の基本ですものね。
他の物は買えてもゆうきさん手作りの
食事は買えませんもの。

家族で同じものを戴く。
これが1番大事だと思います。

投稿: patapataokan | 2014年12月 6日 18時04分

本当だね
家族揃って食卓を囲むこと、出来ないならば同じものを食べることでなんとなく一体感が出来るんじゃないのかなぁ
我が家も子供が一人暮らししているときに晩ごはんを持っていったことがあるんです。両親が同じものを食べているのを感じると一段と美味しく感じたらしく、「又持ってきてね」と、言われるとうれしくて、何度も繰り返したことを思い出しました
大変でしょうけれど続けてね。

投稿: ねんね | 2014年12月 6日 22時59分

ゆうきちゃんの日記を読むといつも思うの。
早く一緒に暮らせますようにって。
単身赴任が早く終了するといいのにね。
年末年始は長いお休みだからずっと一緒かな。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2014年12月 6日 23時31分

しまさま

 胃袋はとても大事。主人が単身赴任となって、なおのこと強く感じるようになりました。
今度帰って来る時は何を作ろうかしら・・・・・・楽しく料理したいです。

投稿: ゆうき | 2014年12月 7日 17時09分

okanさま

 健康な体は健康な食生活からですよね。
主人が帰って来る日は大忙し、朝からバタバタします。単身赴任しているとどうしても野菜が不足しがち。野菜たっぷりメニューを用意します。

 同じものを食べられるって幸せだ・・・・・・つくづく感じます。

投稿: ゆうき | 2014年12月 7日 17時15分

ねんねさま

 毎日一緒にいられるわけではないので、帰って来た日と戻る日ぐらいは、まったく同じものを食べよう・・・・・・・赴任当初から心がけています。
先日は、豆腐ハンバーグを作りました。主人にも娘にも評判がよかったです。

 体に良くて且つ美味しい物・・・・・・日々無い知恵を絞っております。
がんばって続けます。

投稿: ゆうき | 2014年12月 7日 17時22分

YUKIさま

 年末年始はお仕事です。
主人の仕事はサービス業なので。
年末年始の食事をどうするか・・・・・ただいま考え中です。

 願わくば、早くまた一緒に暮らせるようになりたいです。

投稿: ゆうき | 2014年12月 7日 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/57959026

この記事へのトラックバック一覧です: 晩御飯に:

« イルミネーション | トップページ | 時代は違っても »