« 人の心配をするには | トップページ | 安らぎと現実 »

2015年1月28日

微妙・・・・・

 昨年の晩秋に、無事に開花した我が家の山茶花。その後も次々と花開き、庭を華やかにしてくれた。
たった1輪咲いただけでも大満足だったのに、何輪も何輪も咲いてくれて、嬉しくて愛おしくて、1日に何度も、山茶花の花を見るためだけに、庭先に佇んだ。今まで晩秋と言えば、寂しいイメージしかなかったけれど、昨年の晩秋は、心、暖かに過ごせた・・・・・・今振り返って思う。

Cimg6972

 いったい何が功を奏したのだろう・・・・・。山茶花は年が明けて以降も、いくつか蕾を付けた。
が、しかし、今が一番寒い時期にに違いなく、蕾は蕾のまま、次々に枯れていっている。
数個をのぞいては・・・・・・。写真は、その中の1つ。一昨日、昨日と、この時期らしからぬ暖かい日が続いて、蕾はだいぶ膨らんだ。だいぶ色づいた。
もしかしたら・・・・・・淡い期待を抱いたのに、今朝はグンと気温が下がった。日差しはある物の風が刺すように冷たい。この寒さはしばらく続くとの予報だ。山茶花は果たしてどうなるのだろう。もし咲いたならば、モノトーンの世界において唯一の”華”となる。咲いてほしい・・・・・淡い期待を必死の思いで温め続けている。

|

« 人の心配をするには | トップページ | 安らぎと現実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頑張って咲こうとしているような膨らみが可愛いですね~(*^_^*)
綺麗に咲いて欲しいですね。

投稿: YUKI | 2015年1月28日 20時07分

寒さに負けず綺麗に咲いてほしいですね。
殺風景な冬景色に可愛いピンクが
とっても映えそうです(^^

投稿: patapataokan | 2015年1月28日 20時21分

きっときっと咲いてくれますよ
寒さよりも強風、日照不足などでつぼみのままで咲ききらないかもしれません
この種にはチャドクガが付くから春や秋には要注意・・・花には罪は無いのにね。

投稿: ねんね | 2015年1月28日 21時59分

YUKIさま

 昨日、今日と、寒さ厳しい日が続いておりますが、何とか踏ん張ってくれています。
もう少し、もう少し・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2015年1月29日 14時49分

okanさま

 もし咲いたならば、我が家の庭において、唯一の”華”となります。
冬モードの風景が一気に華やぐでしょう。
もうちょっと頑張って・・・・・・祈るような思いです。

投稿: ゆうき | 2015年1月29日 14時56分

ねんねさま

 チャドクガかどうかはわかりませんが、春先に、小さな虫がたくさんつきました。あと秋口にも。すべて、主人が、ひとつひとつ潰しました。
晩秋に咲いたのはそのおかげ・・・・・もあると思います。

 今日は、これからお天気が崩れるとの予報です。
山茶花はどうなるのでしょう。
がんばって咲いてほしいです。

投稿: ゆうき | 2015年1月29日 15時00分

害虫駆除って絶対に大切
だから花が咲いたのだと思います
チャドクガなら幼虫も成虫も毒の毛を持ってますので駆除のときは注意してね。
花が咲くのを楽しみにしていますよ

投稿: ねんね | 2015年1月30日 22時29分

ねんねさま

 害虫駆除、植物を守るため、欠かせない作業ですよね。
ちなみに、主人は作業の際、必ず、手袋を使用します。
もしも刺されたりしたら大変ですから。

 昨日とは打って変わって、今日は日中、温かい日差しが降り注ぎました。
山茶花、咲くかしら。咲くといいな。

投稿: ゆうき | 2015年1月31日 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/58727244

この記事へのトラックバック一覧です: 微妙・・・・・:

« 人の心配をするには | トップページ | 安らぎと現実 »