« 読書三昧 | トップページ | 20年前の今日 »

2015年1月14日

嵐の前の静けさ

 Cimg6956

 写真は、我が家の裏にある畑の今現在の様子。
ゴミ捨てに行く際に撮影した。
雪はどこにもない。
畑だけでない。周辺の田んぼにも建物や木々の日陰にも雪は見当たらない。

年明け以降、富士北麓地域は、穏やかな天候が続いている。警報はおろか注意報すら発令されていない。6日にいったんお天気が崩れたが、雪ではなく雨で、それも数時間で止んだ。

 昨年の冬のことが脳裏に思い浮かぶ。外に出るたびに。外を見るたびに。昨年の今頃も、確か、雪はどこにもなかった。このまま春になればいい・・・・・・ずっと願っていた。願っていたにもかかわらず、2月に大雪が降った。2度にわたり・・・・・・。彼が丹精込めた庭木がすべて雪に埋もれた。大切にしている愛車も雪に埋もれた。交通機関がマヒして、地域から外へ出られない日が何日か続いた。予想だにしない事態に、ただただオロオロするばかりだった。

 雪の季節本番だ。社会状況よりも天気予報が気になる。雲に怯える。風に怯える。嫌な予感がする・・・・・。昨年の冬のことが脳裏に思い浮かぶ。外に出るたびに。外を見るたびに。

 

|

« 読書三昧 | トップページ | 20年前の今日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

去年の雪のことはまだ記憶に新しいです。
有機酸とこは凄かったですものね。

大阪でも積もって通勤できなかったです。

今年はどうか雪が積もりませんように。

投稿: patapataokan | 2015年1月14日 18時03分

松戸も明日のお天気が怪しいです
今日も午後からかなり気温が下がってきていますよ~

こちらは寒い年より暖かい年のほうが雪が降るんです
昨年は大雪が降りましたが気温はその時だけ寒くってあとは暖かったかな

今年はすごく寒いので雪はあまり降らないかもです

投稿: ちさと | 2015年1月14日 20時28分

そうですね。昨年の雪の情景が眼に浮かびます
今季の冬は暖冬といわれてましたが、それも撤回されるのでは・・・・なんて気象予報士さんも言ってましたが、過ぎてしまわないと解らない
寒くても暖かくてもそれを受け入れざるを得ない
温暖な地域に住んでいることを感謝しながら、大雪が降らないこと、大きな被害が無いことを祈ります

投稿: ねんね | 2015年1月14日 22時30分

2月が一番寒いので、大雪が降らなきゃいいけどって心配しています。
こちらは雪に慣れていないので、ちょっと降っただけで街がパニックなんですよ。(^_^;)
雪が降ったらゆうきちゃん宅のお庭が気になりますよ。

投稿: YUKI | 2015年1月15日 12時43分

okanさま

 昨年の大雪・・・・・・地域の人たちはみなトラウマとなっています。

 今日は、お昼前から雪が降り始めました。
だんだんと積もってきています。
道路状況が非常に気になります。気が気ではありません。

 雪の季節です。
お彼岸ごろまで気が休まらないです。

投稿: ゆうき | 2015年1月15日 15時15分

ちさとさま

 こちらは、朝10時前から霙が降りはじめ、お昼前に霙雪に変わりました。
だんだんと積もってきています。
ちーちゃんのところはいかがでしょう?

 暖冬の方が雪が降るって言いますよね。
この冬はどうなのでしょう。
私は、昨年よりも寒い気がするのですが・・・・・・。
 もう大雪はこりごりです。降らないでほしいです。

投稿: ゆうき | 2015年1月15日 15時27分

ねんねさま

 昨年の雪の情景は、脳裏にはっきりくっきり焼き付いております。

 この冬の気象状況は、これから先、どういう方向に向かうのでしょう。
暖冬?厳冬?それよりも降水確率は。
本当、過ぎてみなければわからないです。

 雲に怯え、風にも怯え、常に天気予報を気に掛ける日々。
昨年のようなことにならないことを祈るばかりです。

投稿: ゆうき | 2015年1月15日 15時35分

YUKIさま

 ただいま、我が地域には大雪注意報が発令されています。
ローカルニュースでも、注意を促しています。

庭の木々も徐々に雪に埋もれてきました。
道路ももう真っ白です。
昨年のようなことにならないといいのですが。
なす術もなくお空を見上げております。

投稿: ゆうき | 2015年1月15日 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/58573110

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の前の静けさ:

« 読書三昧 | トップページ | 20年前の今日 »