« 親の思い | トップページ | あっ! »

2015年3月30日

霧の朝

Cimg7029

 霧が深い朝がある。
富士山は、当然、見えない。どんなに目を凝らしても。
家々の屋根は霧の中。すぐ近くを走る国道も霧の中。
数メートル先の木々さえもおぼろげにしか見えない。
たまにはこんな日もある。
年に何回か。

 心に靄がかかる日がある。
思考が定まらず、焦れば焦るほど、靄はどんどん濃くなっていく。
暗いトンネルの中を、1人、灯りを持たず歩いているようだ。
たまにはこんな日もある。
年に何回あるのだろう。数えたことがない・・・・・。

 お外の霧も心の靄も、全部、綺麗に吸い取ってくれる掃除機があったらどんなにいいか・・・・・つくづく思う・・・・・。

|

« 親の思い | トップページ | あっ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもはきれいに見える富士山が見えないので残念と言うか、寂しいですね
こちらはすっごくいいお天気で今日は離任式で春のお別れの日でした。

寂しい気持ちが富士山まで届いたのかな?

投稿: ちさと | 2015年3月30日 18時20分

昨日は引っ越し先からの帰途
霧が出ていました。

心の霧、あります、あります!

青空のように心もすっきりしたいものです。

投稿: patapataokan | 2015年3月30日 18時46分

本当にすっごい霧ですね。
いつも見える景色が見えないと、なんだか不安になりますね。
すぐに霧ははれたのでしょうか。

投稿: YUKI | 2015年3月31日 02時03分

ちさとさま

 写真は一週間ほど前に撮影しました。
標高が高い我が地域では、よく濃霧注意報が発令されます。

 春先は特に多いです。
ちーちゃんが言うように、年度末の寂しい気持ちが富士山に届いているのかも。

投稿: ゆうき | 2015年3月31日 15時19分

okanさま

 霧が深い時の運転は本当大変。
何度経験しても慣れることはできないです。

 心の靄もまた大変。
何をしても集中できず、何を食べても美味しくないです。

 お外の霧とここのの靄、全部吸い取ってくれる掃除機が、本気でほしいです。

投稿: ゆうき | 2015年3月31日 15時28分

YUKIさま

 ほんの数メートル先さえも、おぼろげにしか見えない・・・・・・。
本当、不安になってしまいます。

 幸いにも、この日は、数時間で、霧がうすれ、青空が戻ってきました。
心底、ホッとしました。

投稿: ゆうき | 2015年3月31日 15時36分

こんばんは
ねんねさんのところは海の近くのせいなのかしら殆ど霧がかかることは無いみたい
かなり前に放射霧の現象があったくらいで、でもそれっきり。
霧の向こうには・・・・・なんだかワクワク、ドキドキしない?
車を運転する人には迷惑なことかもね

投稿: ねんね | 2015年4月 6日 22時26分

ねんねさま

 こちらは四方を山に囲まれているため、
よく濃霧注意報が発令されます。

 霧は見ている分には、幻想的で素敵なのですが、霧の中、お出かけするとなると大変。特に車の運転は、厄介です。夜のようにライトをつけて、ゆっくりゆっくり運転します。何が目の前に現れるかわからないので。
目的地に着くころはヘロヘロに疲れてしまいます。

投稿: ゆうき | 2015年4月 7日 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/59394028

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の朝:

« 親の思い | トップページ | あっ! »