« 小鳥たちと | トップページ | true loveが咲いた »

2015年6月13日

実がなった

 リンゴの実がなった。いくつもなった。
花が散ってすぐのことだ。
彼が最初に気が付いた。
彼の声は歓びで弾んでいた。
ゆうきだって嬉しい。
だって、雪の季節から、ずっとずっと待ち望んでいたのだから。

Cimg7145


昨年は実がならなかった。
一昨年は実がなったけれどひとつだけだった。
たった一つの実は、彼と娘とゆうきの3人で分け合って食べた。
どんなに美味しかったことか・・・・・・言葉にしがたい。
小さな一切れを味わいつつ、今度は、3人でひとつつづ食べたいねって話した。

 昨年は実がならならなかった。
今年は、いくつもなった。
このまま順調にいけば、3人でひとつづつという贅沢を味わう事が出来るだろう。
2年越しの願いが、あと数カ月で叶う。

 リンゴの実がなった。いくつもなった。

|

« 小鳥たちと | トップページ | true loveが咲いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リンゴの小さな青い実って
初めてみました。

リンゴの実が大きくなるにつれてゆうきさんたちの楽しみも大きくなりますね。

美味しい実になりますように。

投稿: patapataokan | 2015年6月13日 15時38分

りんごちゃんの実ができてよかったですねー
梅の木って1年ごとにたくさん実を付けると聞いたけどりんごもそうなのかな?

今年は1個ずつ、次たくさんの実ができた時は食べきれないくらいかもね!

おいしいりんごちゃんでありますように♪

投稿: ちさと | 2015年6月13日 16時30分

okanさま

 リンゴの小さな青い実って、なかなか見る気概がありませんよね。
 私は、今年で2度目です。
もしも家にリンゴの木がなかったら、今でも見ないままだったと思います。

 一雨ごとに実が大きくなります。
このまま順調に育ってほしいです。

投稿: ゆうき | 2015年6月14日 15時40分

ちさとさま

 リンゴの実がなりました。
昨年は一つも身をつけなかっただけに、歓びも一入です。

 実がなる木を育てるのは初めての経験。ですから何もかもが手探り状態です。
昨年、なぜ、実がならなかったかも、いまだ謎・・・・・・。

 わからないこと山積みですが、愛情はそそいでいるつもり。順調に育ってほしいです。

投稿: ゆうき | 2015年6月14日 15時45分

りんごちゃん、いっぱい生ると良いな
初めての年に・・・・実を付けると、幼苗に負担がかかるので次の年には実がならないことは往々にしてあることのようです
これからどんどん大きくなるとそんな心配はなくなると思います

投稿: ねんね | 2015年6月14日 23時31分

ねんねさま

 毎日、リンゴの木のそばに行って、眺めています。
実がなってくれて本当に良かったです。

 実がなる木を、育てるのは初めての経験、何もかもが手探り状態です。
わからないことも多々ありますが、じっくり見守って行く次第です。

投稿: ゆうき | 2015年6月15日 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/60349938

この記事へのトラックバック一覧です: 実がなった:

« 小鳥たちと | トップページ | true loveが咲いた »