« 活気あふれる | トップページ | 小鳥たちと »

2015年6月 8日

ジャガイモの花

 なんて可愛らしい花なのだろう・・・・・ジャガイモの花を見るたびに、しみじみ感じる。

 ジャガイモの花は、観賞のために咲くわけではない。
が、しかし、丹精されたからこそ咲いたに違いなく、がんばって咲いているに違いなく、だから、じっくり眺める価値ありだと思う。眺めなくてはもったいない・・・・・。愛でなくてはもったいない・・・・・。

Cimg7160


 ジャガイモの花は今が見ごろだ。あっちの畑でもこっちの畑でも。たとえ、赤の他人さまが育てたジャガイモだとしても、花をじっと見つめるだけならば罪にはならないだろう。

 なんて可愛らしい花なのだろう・・・・・ジャガイモの花を見るたびに、しみじみ感じる。眺めなくてはもったいない・・・・・。愛でなくてはもったいない・・・・・。

|

« 活気あふれる | トップページ | 小鳥たちと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日、仕事でベッドメイクをしてきたんだけど
じゃがいものお花ってシーツをぎゅっとした感じですね
シーツ交換した時に外したシーツをぎゅーっとやった時に似ていたの

投稿: ちさと | 2015年6月 8日 16時24分

ジャガイモの花って素朴で
可憐でジャガイモの無骨さとは
また違いますよね。

アントワネットが髪飾りにして
夜会に出席し一躍有名な花に
なったそうです。


投稿: patapataokan | 2015年6月 8日 16時26分

ジャガイモの花をじっくり見たことがなかったわ~可愛いお花ですね。
花弁がとても個性的で見とれてしまいますね。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2015年6月 8日 19時05分

ちさとさま

 言われてみれば・・・ジャガイモの花って、シーツをギュッとした時のようですね。
ハンカチでも同じ事が出来そう・・・・・・。
今度、お洗濯の時に、試してみます。

投稿: ゆうき | 2015年6月 9日 15時09分

okanさま

 花の可憐さとジャガイモの無骨さと、
そのギャップが面白いと思います。

 アントワネットもジャガイモの花の可憐さに心引かれたのかしら。
さすがは歴史に残る王妃、お目が高いですね。

投稿: ゆうき | 2015年6月 9日 15時14分

YUKIさま

 実家でジャガイモを栽培していたためでしょうか、小さな頃からなじみの花であります。
個性的な形の花びらが特にお気に入りです。

投稿: ゆうき | 2015年6月 9日 15時19分

こんばんは
咲いてますね
こちらは収穫が始まってます
メークインや男爵、北あかり等々
新ジャガ瑞々しくて美味しいね

投稿: ねんね | 2015年6月10日 21時51分

ねんねさま

 ねんねさんのところでは、もうジャガイモの収穫が始まっているんですね。
こちらは、あとひと月ほど先です。

 新じゃが、本当、美味しいですよね。
あぁ~、収穫が楽しみ。

投稿: ゆうき | 2015年6月11日 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/60210632

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモの花:

« 活気あふれる | トップページ | 小鳥たちと »