« 1年経過 | トップページ | ラベンダー »

2015年6月20日

朝採れ

 自宅のすぐ裏は、実家の畑だ。
早朝、父は畑仕事に精を出す。
よほど天候が悪くない限りは毎日。

 先日、ゴミ出しの際、声をかけられた。
「レタス、食うか~?」
「うん!」
父は、早速、収穫し、手渡してくれた。

Cimg7163


 まず、鮮やかさが、目に沁みた。
葉がピンとしていて、シャキッという音が聞こえてきそうだった。
土の匂いがした。水の匂いもした。
葉っぱの香りは、とにかく濃くて、ちょっとむせた。
ずっしりとした重量感を感じた。
瑞々しさが、手のひらから、体中に伝わり、思わず背筋がピンとなった。
葉っぱをちょっとちぎって、口に含んでみた。青臭さが、鼻孔と舌を刺激した。
野菜もまた命である・・・・・しみじみ実感した。

|

« 1年経過 | トップページ | ラベンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうきちゃんの家はご実家の畑とくっついているんですね
じゃあ、美味しいお野菜がたくさん食べられるんだ!いいねー

うちの父はご近所さんが賃貸農園をやっていて借りて畑をやっています。
今は農作業より地域のボランティアなどの仕事が忙しいらしく、以前のようにあれこれ作っていないんですけどね。

投稿: ちさと | 2015年6月20日 10時35分

新鮮そのもののレタスいいですね。
野菜は綾ハリ鮮度が命。

採れたてに勝るものはないです。
お父様の愛情と
栄養たっぷりのレタスは
市販の物と違って何倍も美味しかったことと
思います。

投稿: patapataokan | 2015年6月20日 16時16分

ちさとさま

 自宅のすぐ裏が、実家の畑、歩いて数十歩です。
ですから、しょっちゅう、採れたて野菜のおすわけがあります。
特に夏場は。
もうすぐ、キュウリやトマトが採れます。とても楽しみです。

 父も年を重ね、若い頃の様にはいかない様子。
だんだんと手伝うようにしなきゃねって主人と話しております。
 

投稿: ゆうき | 2015年6月21日 15時34分

okanさま

 採れたてホヤホヤのレタス、太陽の香りもチョットしました。
実家のレタスは、市販のものの比べ少々苦みがあります。そこがまた好きです。

 父が、勝手に採って食べていいと言ってくれてますので、お言葉に甘えてます。
主人にもできれば持たせてやりたい。
新鮮な野菜を食べて、この夏も元気に過ごしたいです。

投稿: ゆうき | 2015年6月21日 15時41分

まあ、なんて美味しそうなレタス
瑞々しさが、こちらまで感じられますよ。
愛情いっぱいのレタスだから・・・硬い外葉も苦さも平気だね。

投稿: ねんね | 2015年6月22日 18時55分

ねんねさま

 まず、重量感がお店で売られている物と全然違います。
あと瑞々しさも、手にしっかりと伝わってきます。
外葉も、もちろんいただきますよ。少々苦みがありますが、レタス本来の味がして美味しいです。

投稿: ゆうき | 2015年6月23日 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/60411006

この記事へのトラックバック一覧です: 朝採れ:

« 1年経過 | トップページ | ラベンダー »