« 油断大敵 | トップページ | コンペイトウ »

2015年7月15日

草むしり

Cimg7190

 たとえ、長く雨が降り続こうが、日差しがない日が続こうが、季節は巡る。
薔薇の季節が終わった。ムクゲの蕾が出た。雑草が勢いを増した。我が家の庭は、すっかり夏の装いである。

 ところで、草むしりと言うのは、こまめにやらないと、大変なことになる。ただいま、しみじみと痛感している。長雨で、しばらく、草むしりが出来なかった・・・・・と言うより、やりたくないからやらなかった・・・・・・。結果、庭が雑草だらけになった・・・・・。
あまりの草ぼうぼうに、彼が意を決した。このままだと、蚊も増えるし・・・・・・。早朝、彼は庭に出た。ゆうきも一緒に出た。2人、黙々とこなした。数時間後、45ℓの袋ふたつが雑草でいっぱいになった。

 

 これをお金に代えられたらとはさすがに思わない。でも、でも、何か役立てる方法はないものか・・・・・草むしりをするたびに感じる。こんなにたくさんあるのに、全部をゴミとして出すのはあまりにもったいないではないか。

|

« 油断大敵 | トップページ | コンペイトウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわ~頑張ったね~
お庭がすっきり綺麗になったでしょうね~
それだけの草が生えていたということは、お庭が広いのでしょうね。(#^.^#)羨ましい。

投稿: YUKI | 2015年7月15日 16時53分

雑草ってすぐにはびこりますものね。
確かにこれだけの資源を無駄に
ゴミとして出すのはもったいない。

堆肥とかにならないかな?

投稿: patapataokan | 2015年7月15日 17時01分

YUKIさま

 実は、主にがんばったのは主人で、私はサポート程度です。

 それほど、広い敷地ではないのですが、雑草は、砂利道、レンガとレンガの間等々、文字通り、どこからでも生えてくるので、結果、これだけの量になります。
雑草も袋いっぱいになるととても重たくて、ゴミステーションまで運ぶのが難儀です。

投稿: ゆうき | 2015年7月16日 15時09分

okanさま

 数週間、草むしりをさぼったら、庭が雑草だらけになりました。本当、ジャングルに近い状態です。
雑草の繁殖力ってすごいですね。

 これだけあると、何か役立てる術はないものかとついつい思ってしまいます。
堆肥等々、誰か発明してくれないかしら。

投稿: ゆうき | 2015年7月16日 15時14分

雑草の生命力には脱帽です
ねんねさんのところもやはり草ぼうぼう。そんなに広い所じゃないのにねぇ
こちらの自治体のゴミ事情は燃えるごみとして出すの、そのゴミ袋が高いのよ
地球温暖化の歯止めとして木を植えてるのに、カットした枝の処分は・・・・高いゴミ袋で泣く泣く出してます。
良い活用方法、ねんねさんも切望します

投稿: ねんね | 2015年7月23日 22時15分

ねんねさま

 今朝、庭をチェックしたら、もうちらほらと雑草が生えてました。
草むしりをしてからまだそんなに経っていないのに・・・・・・。雑草の生命力には本当に脱帽です。

 我が家では、雑草及びカットした枝は写真の黒のゴミ袋と地域指定のゴミ袋と二重にして出しています。
黒のゴミ袋は安いけれど、地域指定のゴミ袋って高い・・・・・量が量なので節約一家にとっては痛い出費です。
本当、何かいい手立てはないものかしら。

投稿: ゆうき | 2015年7月24日 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/60724320

この記事へのトラックバック一覧です: 草むしり:

« 油断大敵 | トップページ | コンペイトウ »