« おもうこと | トップページ | 落ちない »

2015年9月16日

損した気分

 ゆうきには、食わず嫌いしているものが多々ある。
ゴーヤ、柚子、抹茶・・・・・・挙げたらキリがない。
自分勝手な思い込みで、口にすることを躊躇している・・・・・。

Cimg7238


 レバーも、食わず嫌いの中の1つ。
が、しかし、彼はレバーが嫌いではない。時々、無性に食べたくなるらしい。だから、だから、食卓に乗せないわけにはいかない。ゆうきの中で、レバーは、食べ物ではなく彼を満足させるためのアイテムにすぎない。嫌々、調理していた。美味しそうに頬張る彼を見つめる瞳は、複雑だったはずだ・・・・・・。

 先日のこと、ふとした出来心で、レバーの煮物を口にした。予想に反して、結構いけた・・・・・。
「レバーって、レバーって、こんなにも美味しいものだったの?????」
なんだか、損した気持ちになった・・・・・。


 ゆうきには、食わず嫌いなものが多々ある。
きっと、きっと、ものすごく損しているはずだ。

 

|

« おもうこと | トップページ | 落ちない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も食べず嫌いと言うのか好きではないものがあります。
たぶん触るのもだめなんだと思うんだよね、食事にでたことがないんですよー
たとえばいか、たこのお刺身とか
でもバターで炒めたりすると食べられるんだよね・・・なんででしょうね

でも好きになってよかったですね
私も3歳ごろに初めて食べたいくらが最高にまずくってそれ以来×なんですが北海道で食べました・・・1粒
過去の思い出の生臭さはなかったけどやっぱり好きではない味でした・・・
いくらは食べたい人が自分で買って食べてくださーいと言い放った私です

投稿: ちさと | 2015年9月16日 12時05分

レバーって見た目悪いですものね。
でも食べれて良かったです。

これからはご主人と一緒に
食べることができますね(^^

投稿: patapataokan | 2015年9月16日 17時05分

私は一応何でも食べてみるのですが、夫は究極の食べず嫌いです。
見た目で決めるので、長く生きていますが食べた食材の数はすごく少ないと思います。
(^_^;)

投稿: YUKI | 2015年9月16日 22時38分

ちさとさま

 イカにタコ、見た目がグロテスクですよね。
私は、食べるのは好きですが、最初の段階からさばくのはおそらく無理です。ですから、購入するのは、半調理されたものばかりです。

 イクラは、小さな頃、独特の生臭さがダメでしたが、今はそこが好きです。

 抹茶は・・・・・・主人と娘は、自分で買ってきて食べています。

投稿: ゆうき | 2015年9月17日 15時30分

okanさま

 レバー、最初に食べた時の印象がよくありませんでした。
焼き鳥だったのですが、妙に粉っぽくて、はきだすわけにもいかず、やっとの思い出のみ込みました。

 調理の仕方って大事、今夏の一件で学びました。
レバーは体に良いので、これから積極的に摂取します。

投稿: ゆうき | 2015年9月17日 15時34分

YUKIさま

 何でも一応食べてみることとって大事ですよね。
このたび、つくづく思いました。

 ゴーヤは、かつて一度も口にしたことがないけれど、今度、食べてみようかしら。
ひょっとしたら、美味しいと感じられるかも。

投稿: ゆうき | 2015年9月17日 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/61553102

この記事へのトラックバック一覧です: 損した気分:

« おもうこと | トップページ | 落ちない »