« 眠れない夜は | トップページ | 夕日色の »

2016年2月29日

帰省

 彼の実家に帰省した。
またもや一泊二日の強行軍。
向う時に、かなりの回り道をして編入する大学がある街に行き、大学及び住まいとなるアパートの周りを視察た。病院、銀行、スーパーなどの場所を確認した。有名な観音様にも立ち寄り、娘のことお願いしてきた。なかなかいい街ではないか・・・・・自分の足で歩いてみて思った。住めば都・・・・・娘にもそう感じてほしいものだ。
再度、彼の実家に向かう途中、温泉に入った。1年と数カ月ぶりの温泉、命の洗濯にもなった。今度、娘と一緒にお風呂に入るのはいつ?

Cimg7470




 一晩、実家でゆっくりして、次の日、お墓参りをした。
頂いたお米を車に積み込み、自宅に向けて出発。途中、モールに寄って、娘のお財布を買った。気に入った(本人が)財布を買ってやれてよかった。

 ようやく帰途に就いた時は3人ともヘロヘロだった。
2日間の走行距離はどのくらいになるのだろう。
ずいぶんと密度の濃い帰省だった・・・・・振り返ってみて思う。
一瞬、一瞬がとにかく愛おしくて、ちょっと切なくもあって、過ぎゆく時間を恨めしく思った。

 今、人生の岐路に立たされている娘、結局のところ、見守ることしかできない彼とゆうき。
次の帰省(3人そろっての)は、とうぶん先だ。

 

|

« 眠れない夜は | トップページ | 夕日色の »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

帰省、お疲れ様でした。
でも3人で一緒の時間を
過ごせて良かったですね。

またいい思い出になることでしょう。

お疲れの出ませんように。

投稿: patapataokan | 2016年2月29日 16時32分

お疲れ様です
お嬢様の大学のある地域に行ったのですね
住めば都!確かにそうです
わが家もいろいろと忙しくなりだしました
でも長女のことではないのですよ
結婚式のことはすべて二人に任せているのでね
親が口出しすることではないからね
早く落ち着きたい気持ちでいっぱいです(^_^;)

投稿: ちさと | 2016年2月29日 18時34分

okanさま

 自宅に戻った日は、3人ともフラフラでした。
詰め込みすぎた感がありますが、行きたいところに全部行けて満足しています。

 きっといい思い出になると思います。
実はまだ疲れています。
体調を崩さないよう気をつけなきゃ。

投稿: ゆうき | 2016年3月 1日 14時55分

ちさとさま

 一度、娘が通う大学の周りを、ゆっくり見てみたい・・・・・ずっと思っていました。
ようやく、念願が叶いました。
住み良さそうな街です。夫婦ともどもホッとしています。

 ちーちゃんの所も、忙しそうですね。
早く落ち着けますように。

投稿: ゆうき | 2016年3月 1日 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/64190496

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省:

« 眠れない夜は | トップページ | 夕日色の »