« 真夏の夜に | トップページ | 20歳 »

2016年3月26日

親心

Cimg7502

 悲しい時、切ない時、つらい時は、ただひたすら目の前のことに集中しよう・・・・・疲れ果てたならば泥のように眠るだけ・・・・・ゆうきのモットー。かなり若い頃から実践している。

 娘が巣立つ日が迫っている。
彼は、仕事の合間を見て、諸々の手続きを進めている。
娘は、旧友に会ったり、祖父母の元を訪ねたり、ペットのインコと戯れたりと、残り少ない故郷での日々を謳歌している。
ゆうきは、思いついたもの(おもに食材)を段ボールの箱に詰め込んでいる。
あれも持たせなければこれも持たせなければ・・・・・きりがない。荷物は増えるばかりだ。果たして置く場所があるだろうか・・・・・ひとり住まいのアパートは狭い・・・・・・。
ひもじい思いをさせたくない、体を壊してほしくない・・・・・せめてもの親心。

 悲しい時、切ない時、つらい時は、ただひたすら目の前のことに集中しよう・・・・・疲れ果てたならば泥のように眠るだけ・・・・・ゆうきのモットー。

|

« 真夏の夜に | トップページ | 20歳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

社会人と違って
学生は超気のお休みもあるから
きっとまた帰ってきれますよ。

5月は早速GWがありますし。

食べ物も今は
宅配という便利なものがあるので
いつでも好きなものを送れます。

きっと親が思ってるより早く
現地に馴染んで無用な心配だったと
笑い話になる日が来ると思います。

投稿: patapataokan | 2016年3月26日 16時02分

okanさま

 いよいよ明日です。
今夜は眠れそうにありません。

 編入早々にガイダンスがあり、忙しい日々が待ち構えています。
ゴールデンウィークは、もしかしたら、帰って来られないかも。
寂しいけれど、まずは向こうでの学生生活に慣れることに専念してもらいたいです。

 某宅配業者のホームページを観覧しました。
今はいい時代ですね。つくづく思います。
暇を見つけて、食べ物等、いろいろ見繕って、送るとします。

 今の子の気持ちが早く笑い話になってほしい・・・・・切に願います。

投稿: ゆうき | 2016年3月27日 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/64642408

この記事へのトラックバック一覧です: 親心:

« 真夏の夜に | トップページ | 20歳 »