« 帰省 | トップページ | 卒業の朝 »

2016年3月 2日

夕日色の

 何気ない日常が琴線に触れた・・・・・。
彼の実家に帰省した帰り道でのこと、彼は運転していてゆうきは助手席でボーっとしていた。ゆったりまったりなタイム。娘は・・・・・リアシートで眠っていた。
車が高速道路に入った時、雲がまず目に飛び込んできた。雲は夕日色に染まっていた。
なんて美しいのだろう・・・・・言葉を失った。絵心があったらどんなにいいか・・・・・心底思った。どんなにたくさんの知識を得たとしても、どんなに高度な技術を身に付けたとしても、人は空に浮かぶ雲を染めることは出来ない・・・・・。お日様のなせる業は素晴らしい。

Cimg7473


 娘は、もうすぐ、親元を離れ、お山をいくつも越えた場所へ赴く。
毎日ラインしよう・・・・・約束を交わしている。
雲や虹、野に咲く草花・・・・・・特別でも何でもない画像をラインで送ろうと思う。
 

 

|

« 帰省 | トップページ | 卒業の朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に綺麗な夕焼けですね。

ゆうきさんがおっしゃるように
時々目を見張るような綺麗な
夕焼けや空模様を見ることがあります。

保育園からの帰りにnanaちゃんが気付いて
綺麗な雲や世~と声をかけてくれることも。

娘さんも引っ越してしばらくは
大変でしょうがそんなきれいな
景色に感動する感性を失わないで
いてほしいですね。

投稿: patapataokan | 2016年3月 2日 16時18分

今日の夕日もきれいでしたよ~
朝日もきれいだからそのうち写真に撮っておこうと思いながら朝から忙しくって・・・
でもそのうち撮ろうと思っています!

真ん中のお山はどこのお山かな?
筑波山かなと思ったけどその辺には山がないので違うね
埼玉県あたりかな?

投稿: ちさと | 2016年3月 2日 17時52分

okanさま

 本当に綺麗な夕日で、思わず感傷に浸っちゃいました。

 空って、とても魅力的ですよね。
虹が出たり、珍しい形の雲が浮かんでいたり、夜は夜で星が出て、お月様も出て・・・・・。
たとえ、どこに暮らそうと、空を見上げることは可能です。
つらい時寂しい時、空を見上げて、大きく深呼吸して、また元気を取り戻してもらいたい・・・・・娘に伝えようと思います。

 いよいよ引っ越しの準備が始まりました。
毎日バタバタです。
疲れたら空を見上がます。

投稿: ゆうき | 2016年3月 3日 15時21分

ちさとさま

 今日は、朝から晴れ渡っています。
今日の夕日もまた美しいんだろうな。

 夕日はともかく、朝日を撮るのは難しいですね。
朝食の準備にゴミ出し、出勤の準備・・・・・・朝方は時間に追われますから。

 ちなみに、上の写真は、埼玉県で撮りました。

投稿: ゆうき | 2016年3月 3日 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/64228796

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日色の:

« 帰省 | トップページ | 卒業の朝 »