« この夏最初の | トップページ | 夕暮れ »

2016年5月18日

風薫る

 「ちょっとドライブしよう。」

 彼が連れて行ってくれた場所は、自宅から数十分の公園だった。

 公園は、緑いっぱいだった。
そうか、いつの間にやら季節は初夏なんだ・・・・・今更ながら気が付いた。

 母が癌を告知されたのが4月中旬。
以来、やるべきこと、考えるべきことが山積みで、毎日があっという間に過ぎ去った。
眠れない夜が続いた。
目にクマが出来た。
酷い肩こりとなった。
歯肉が腫れた。
頭痛にも悩まされた。
とてもじゃないけれど、季節を感じる余裕なんてなかった。

 そうか、いつの間にやら季節は初夏なんだ・・・・・・。

 久しぶりの公園は、目に耳に花に肌に心に優しかった。
深呼吸した・・・・・・緑の香りがした。
いい充電になった・・・・・。

 母はこれから長い闘病生活となる。
一番大変なのは、母だが、ママりの人間もまた大変だ。
煮詰まったならば、また、公園を訪れよう・・・・・

|

« この夏最初の | トップページ | 夕暮れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何があっても時は流れるものなんだよね
どんなに辛くても朝が来るように
時が止まってほしいと願った時でもね

長い闘病生活の中でいいことを探してプラス思考で乗り越えてくださいね。

投稿: ちさと | 2016年5月18日 09時46分

思い悩み過ぎてゆうきさんが
参って倒れてしまうようなことが
あってはお母様も悲しまれます。

これから手術、術後と
まだまだ日にちがかかります。


きっと大丈夫と気をしっかり持って
普段通りに過ごせるように
なるといいですね。


投稿: patapataokan | 2016年5月18日 16時30分

頑張りすぎないようにしてくださいね。
身体も心も癒しが必要ですよ。
旦那様の優しさがありがたいですね。

投稿: YUKI | 2016年5月18日 22時06分

ちさとさま

 どんなに辛くても、朝は来る。
どんなに辛くても、時は巡る。
ここ一ヵ月で、しみじみ痛感しました。

 この夏はどんな夏になるのかしら。
小さなことでもいい、何か歓びを見つけて、出来る限り前向きに過ごしたいです。

投稿: ゆうき | 2016年5月19日 15時45分

okanさま

 ついつい、季節の移ろいを見逃してしまいました。
近所の田んぼでは田植えが始まりました。
家の庭も初夏の装いです。
少し、散歩に出て見ようかなって思っています。

 季節の草花等を写真に収めて、母に見せるのもいいかも。

 手術に術後・・・・・長い闘病生活を前向きに過ごしたいものです。

投稿: ゆうき | 2016年5月19日 15時54分

YUKIさま

 はい、あまりがんばりすぎないようにします。
何か、美味しいものでも食べようかしら。
録画したドラマを見るのもいいかも。
癒しって大事ですよね。

投稿: ゆうき | 2016年5月19日 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/65536370

この記事へのトラックバック一覧です: 風薫る:

« この夏最初の | トップページ | 夕暮れ »