« 物悲しい・・・・・ | トップページ | 台風 »

2016年8月20日

ヘロヘロ

 大変なことが起きた。

 娘が、娘が緊急入院した。
網膜剥離だ。
一昨日、手術した。
手術は無事に終わった。
とりあえずホッとしている
本人はもちろん、彼もゆうきも。

 青天の霹靂とでもいうのか、予想だにしない出来事だった。
ちょっと右目の調子が悪いからと地域の眼科を受診した。
たいしたことないって思っていた。目薬や飲み薬をもらって、すぐに帰宅できると思っていた。

Cimg7592


 予想は全然違った。
様々な検査を経て、待合室にいたゆうきも診察室に呼ばれた。
目のレントゲン写真を見せられ、説明を受けた。
紹介状を書くのですぐに大学病院に向かうよう指示された。 

 それからが大変だった。
すぐに帰宅して入院の準備をして、お昼ご飯もそこそこに、大学病院に向かった。
動揺する暇なんてなかった。戸惑う暇なんてなかった。愚痴る暇なんてなかった。

 幸いだったのは、大学病院と彼の職場が近いこと。
彼は仕事が終わってすぐに駆けつけてくれた。
娘本人と、彼、ゆうき3人でお医者様の説明を受けた。
「早い方が良いでしょう。明日手術しましょう。」
ここまでくれば、もうお任せするしかなす術はない。
ただただ
「お願いします。」
を繰り返した

 手術は3時間ほど要した。
娘は話をしながら手術室から出てきた。(ちなみに全身麻酔)
しっかりした口調で、看護士さんたちにお礼を言っていた。
元気な様子に、ゆうき夫婦は力が抜けた。

 激動だった。
とりあえず、ホッとしいる。
ホッとしているけれど、まだ、頭の中が混乱している。

|

« 物悲しい・・・・・ | トップページ | 台風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あら!それは大変でしたね!
網膜剥離だなんて・・・危なかったです
実家にいたのがよかったのかも・・・
結構危険ゾーンの人が多いようですね、網膜剥離って
私も長いことコンタクトレンズを利用しているので装着時間など気を付けています。あと毎回検査を受けていますがこればかりはわからないのです
眼科手術は長くても1週間の入院期間で済みますがそのごの通院がかかるのが大変!
次女も15年ほど前に眼科手術を受けたので2~3か月は大変でしたが今はもっといい目薬があるからどうなのかな?
夏休みの帰省中は栄養と静養に心がけて過ごしてほしいですね。もうすぐで後期が始まるし今度は研究室も始まるだろうから一番大変な3年生の時期が始まります。長男の学校では3年から4年への進学ができず留年になった生徒が30、40パーセントいたので3年の後期が一番大変だそうですよ~

投稿: ちさと | 2016年8月20日 09時32分

手術だなんてビックリしました。
でもこちらに帰っておられる間で
よかった!

早い対応がきっと幸いしたのでしょう。
暫くゆっくりされたら
きっと元通りになるはず。

でも手術後すぐにお礼を
言われるなんてすばらしい!

そんな娘さんならきっと大丈夫(^^

投稿: patapataokan | 2016年8月20日 15時52分

ちさとさま

 はい、大変でした。
危うく失明するところでした。
最初に受診したお医者様が本当素晴らしい方で、大いに助けられました。
 いったい、何が原因だったのか・・・・・
今ひとつ、はっきりしません。
目の病気って、本当、怖いですね。
体同様、目の健診も定期的に受けなければ・・・・・今回の一件で、痛感しました。

とりあえず、今は静養して、目を治すことに専念してます
こちらに戻って来ている時で、本当、よかったです。
これから就活等々大変な時期に突入します。
しっかり充電して、後期に備えてほしいものです。

投稿: ゆうき | 2016年8月21日 15時28分

okanさま

 本当、びっくりでした。
本人はもちろん、私たち両親も。
これが進学先での事だったら・・・・・ゾッとします。

 最初に診てくださったお医者様が、よかったからこそです。
本当、感謝です。

 大学病院のお医者さまや看護師さんたちも、本当、親切で、大いに助けられています。

投稿: ゆうき | 2016年8月21日 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/67084416

この記事へのトラックバック一覧です: ヘロヘロ:

« 物悲しい・・・・・ | トップページ | 台風 »