« 初冠雪 | トップページ | 霜月 »

2016年11月 2日

夕暮れ時は

 夕暮れ時は、ついつい感傷に浸ってしまう。
晴れた日は特に。

 この辺りの景色もだいぶ変わった。
子供の頃と比べて。
いつの間にやら、林がなくなった。
いつの間にやら、家々が建った。
いつの間にやら、電線が張り巡らされた。

変わったのは景色だけではない
世の中が変わった。
人々の思いが変わった・・・・・。

富士山だけが変わらずにここにある。

今、自身の存在を不思議に感じる・・・・・。

|

« 初冠雪 | トップページ | 霜月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

涼しくなり空気が澄んでいるからすっごく景色がきれいですね!
確かに森や林もなくなってしまってね・・・うちの方も家ばかりになってきました
25年前はあちこちにちょっとした森ではないのですが木々がたくさんある場所ってたくさんあったのですが今はないんです。
電線か~ゆうきちゃんの写真にもいつも電柱や電線が邪魔していて嫌なもんですね~
地下に埋めるのがいいんでしょうけど何かあった時すぐに工事できないからねやはり地上のほうが安全なんだよね

投稿: ちさと | 2016年11月 2日 10時46分

朝焼けと違って夕焼けは
感傷的になってしまいますね。

こちらもどんどん林や田んぼが埋められて
家が建ち自然がドンドンなくなって
行っています。

せめてnanaちゃんが大きくなるまで
カエルやトンボがいるように願うばかりです。

投稿: patapataokan | 2016年11月 2日 16時31分

ちさとさま

 空気が澄んで、景色がくっきりはっきりする季節の到来ですね。
出来る限りたくさん楽しみたいものです。

 実は、我が家がある場所も、以前は、田んぼでした。
田植に稲刈り・・・・・大変だったけれど、今となってはいい思い出です。

 電柱の地中化は、わが町の課題の一つです。
話し合いが難航している模様。
色々と難しいですよね。

投稿: ゆうき | 2016年11月 3日 15時27分

okanさま

 夕方は、朝と違い、時間的にも気持ち的にも余裕があります。
ですから、ついつい、景色に見入ってしまいます。

 数年前、我が家のすぐ近くに国道が開通しました。
以前、林や空き地だった場所です。
便利にはなったけれど、味気ないです。

 カエルやトンボ、イナゴもあまり見かけなくなりました。
どこへ行ってしまったのかしら・・・・・。
ちょっとさみしいです。

投稿: ゆうき | 2016年11月 3日 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/68210504

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ時は:

« 初冠雪 | トップページ | 霜月 »