« 美味しく頂きます | トップページ | 冬至 »

2016年12月19日

古き良き時代

 Cimg7632

 子供の頃、お正月がすごく楽しみだった。
お花見よりも夏祭りよりも遠足クリスマスよりも・・・・・つまり1年中で一番楽しみな行事だった。
「もういくつ寝るとお正月・・・・・・・♪」
12月に入ると、暇を見つけては、心の中で口ずさんでいた。

 実家のお正月は本格的だった。
お正月飾りは祖父が手作りした。
お餅は、親戚も集まって、庭先にて大騒ぎしながらついた。
大掃除だって、家族総出だった。みんな手を真っ赤しながら、時々はぁ~って息を吹きかけながら行った。
大晦日になると、祖母、母、ゆうきの3世代がキッチンに籠って、三が日に食べる品々をワイワイ言いながら作った。
お金はなかったが温かい団欒があった。
便利な道具など何ひとつなかった伝統と知恵があった。

 年が明けて三が日は、お正月らしく?過ごした
初詣に行った。お年始に行った。お雑煮を食べた。
凧揚げ、書初め、カルタ取り・・・・・・日本に生まれてよかった~って何度も思った。

 古き良き時代・・・・・・ホント、素晴らしい子供時代を送った・・・・・今、思う。

 



 

|

« 美味しく頂きます | トップページ | 冬至 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も子供時代何より
お正月が楽しみでした。

振袖を枕元に置いて
寝た記憶があります。

昔はお正月3が日はお店も
すべてお休みだったので
お節を食べてゆっくりしました。

スーパーやデパートも
協定してせめて3が日は
お休みにすればいいのにと思います。

投稿: patapataokan | 2016年12月19日 17時03分

私が幼いころは年末年始は親戚みんなで旅行に行っていたので年末年始の準備ってしたことがないんです
そんな家庭で育ったために結婚してもそれっぽいことはしないし今じゃ仕事柄年末年始なんて関係なくって(-_-;)
いいですね
そんな時代、生活を送っていたこと
とてもいいことですね
私も送ってみたかったです

投稿: ちさと | 2016年12月19日 21時07分

あと10日程でお正月なのに、全然ピンとこないんですよね。。。年々、あっさりと年始年末が過ぎていってます。

投稿: 猫家コロッケ | 2016年12月19日 23時12分

昔のお正月って本当に日本らしく
素晴らしいものでしたね

時代の流れなんだろうけど
今はお正月らしい事って
しなくなっちゃいましたね

寂しい気もするけど
家族や親戚と過ごすお正月というのも
大切で素晴らしい事だと思い
毎年過ごしています

投稿: RUKA☆ | 2016年12月20日 09時20分

子供の頃はワタシの家も親戚が大勢集まって、それはそれはにぎやかでした。
お年玉ももらえるし~とっても楽しみでしたね。
今は静かなお正月です。

投稿: しま | 2016年12月20日 10時35分

okanさま

 「もういくつ寝るとお正月~・・・・・♪」
本当、歌の通りでした。

 餅つきに、年賀状、お節作り・・・・・・お正月を迎える準備もまた楽しかったです。

 スーパーやデパートが、三が日も営業するようになったのは、いつの頃でしょう。
昔は、行きつけのお店は、みんなお休みで、ですから、町はとても静かでした。
大通りも車の通りが少なくて・・・・・あの何とも言えない解放感がたまらなく懐かしいです。

 今の時代、いつだってどこだって、新鮮な食材が手に入ります。
便利には違いないけれど、むなしさを感じます。

投稿: ゆうき | 2016年12月20日 15時00分

ちさとさま

 私は・・・・・・年末年始に旅行に出かけたことが一度もありません。
子供の頃はともかく、少し大きくなると、年末年始に旅行に行かれる方々が羨ましくてて羨ましくて・・・・・・。
よし、大人になったら、私もお正月に旅行するぞ!って心の中で誓った覚えがあります。

 でも、結婚した相手は、年末年始に書き入れ時いう人で、結局、旅行どころではない有様です。
元気なうちに、一度くらい、年末年始に旅行したいです。

投稿: ゆうき | 2016年12月20日 15時08分

猫家コロッケさま

 あと10日程で、お正月なんですね。
私も今一つ実感がわかないです。
うちに主人は、年末年始お仕事です。
きっときっと、猫家コロッケさん同様あっさり過ぎていくことでしょう。

投稿: ゆうき | 2016年12月20日 15時12分

RUKA☆さま

 ご訪問&コメントありがとうございます。


 最近では、除夜の鐘も近隣住民の意向で、廃止になってしまうとか・・・・・。
餅つきも、ノロウィルス等の影響で、取りやめになる施設が増えているそうですね。
日本ならではの風習が、次から次へと消えていってしまう・・・・・・時代の流れとはいえ、寂しいです。

 寂しいけれど、年末には、娘が帰省します。
主人も夜は在宅しています。
我が家ならではのお正月を計画しています。

投稿: ゆうき | 2016年12月20日 15時20分

しまさま

 私の実家も、お正月には親戚が大勢集まりました。
とても賑やかで、笑顔があふれていて、お餅もお節も美味しさ倍増です。
本当、楽しかったです。

投稿: ゆうき | 2016年12月20日 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/68896373

この記事へのトラックバック一覧です: 古き良き時代:

« 美味しく頂きます | トップページ | 冬至 »