« 夜明け前 | トップページ | 三寒四温? »

2017年2月25日

もちぐさ

 ゆうきが住む地域では「よもぎ」のことを「もちぐさ」呼ぶ。
小さな頃から慣れ親しんできた言い回しである。
たとえば、「もちぐさの団子」という風に使う。
「よもぎ」という言葉は知っていた。
けれども、「もちぐさ」とは別物だと思っていた・・・・・・。
もちぐさ=よもぎだと知ったのはいつの頃だろう・・・・・・。
知った時は心底驚いた。
(知ってから)だいぶ時が経つが、「よもぎ団子」と言うよりも「「もちぐさの団子」と言った方が、ずっとしっくりくる。ゆうきの中では。

Cimg7652



ところで、ゆうきの実家では、もちぐさを天ぷらにする。
祖母の得意メニューの1つで、春先になるとよく食卓に乗った。
よく洗ったもちぐさを、水で溶いた小麦粉に絡めて、サラダ油で揚げるだけの、いたってシンプルな物だが、美味しいんだ、これが。
揚げたてでも美味しい。冷めても美味しい。ちょっとお醤油を垂らせば、ご飯のいいお友となる。
もちぐさの天ぷらを最後に食べたのはいつだっけ?思い出せない・・・・・・・。
最近、食べたくて、食べたくて、たまらない・・・・・・・。

 春になったら、もちぐさを摘みに行こう・・・・・
そして、もちぐさの天ぷらを作ろう・・・・・。

|

« 夜明け前 | トップページ | 三寒四温? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とても良い香りがしそうな天ぷら♪
今の時期はタラの芽などの春草の天ぷらが美味しいですよね
よもぎのことをもちぐさと言うのですか。よもぎをお持ちに入れるからかしらね。
草餅や草団子を食べたくなりますね
春草か・・・もうすぐで春が来るんですね

投稿: ちさと | 2017年2月25日 09時35分

餅草といういい方は初めて聞きました。
でも私ヨモギは好きです。

春になると私も
いつもヨモギの天ぷらをします。

お浸しもしましたが
ちょっと香りがきつすぎて
家族に不評でした。

でも1度湯掻いておけば冷凍保存できるので
スムージーに入れたり活用しています。

ヨモギは癌抑制や美肌効果もあるので
春になったら沢山摘もうと思います(^^

投稿: patapataokanp | 2017年2月25日 16時11分

ちさとさま

 よもぎの天ぷら、いい香りがしますよ。
お薦めです。
草餅に草団子・・・・・これまた子供の頃から慣れ親しんできた食べ物です。
美味しいですよね。
もちぐさを漢字にするならば餅草だ・・・・・勝手に思っています。

 そろそろ春草の季節ですね。
タラの芽の天ぷら、大好きです。

投稿: ゆうき | 2017年2月26日 14時41分

okanさま

 もちぐさ・・・・・やはり、方言なのですね。
どうりで、他県出身の主人に通じないわけです。

 よもぎの天ぷら美味しいですよね。
あぁ~、ただひたすら春が待ち遠しいです。

 春になったならば、早速、よもぎ摘みに出かけます。
天ぷらに団子・・・・・想像するだけでワクワクします。
よもぎって、アレンジは利くし、様々な効能はあるし、とても有能な春草ですよね。

投稿: ゆうき | 2017年2月26日 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/69715121

この記事へのトラックバック一覧です: もちぐさ:

« 夜明け前 | トップページ | 三寒四温? »