« 花の共演 | トップページ | わが町 »

2017年4月22日

お花見・・・・・

 晴れていれば、正面に富士山を望む事が出来るのだが・・・・・。

 4月に入って以降、彼とは、休みのたびにお花見ドライブに出かけている。
今年に限った事ではなく、ここ数年、続いている夫婦恒例行事だ。
いくつの名所を回っただろう・・・・・。
高台にある公園、古墳、ワイン工房、桃畑etc.、時に路肩に車を止めて、うっとり眺めたこともある。
どの位の種類の花を眺めただろう・・・・・。
梅、桜、桃、雪柳、水仙、菜の花etc.、道端に咲く名前も知らない小さな花に心が吸い寄せられたこともあった。

 どういう巡り合わせなのかな。
今年は、お花見ドライブに出かけるたび、外は曇り空だ。
突然、雨に降られて慌てたこともあったな~。

 昨日も、曇り空の下のお花見だった。(写真)
ちょっとがっかりしつつ、佇んでいたら、
「花曇りかな、春霞?これはこれで風流じゃない?」
居合わせたご婦人に話しかけられた。
ハッとした。浮かぬ顔をしていた自身が恥ずかしくなった。

 ご婦人と目が合った。そばにご主人らしき方が寄り添っていた
とても上品そうな優しそうな方だった。
聞けば、県外からいらしたそうな。
富士山が見られなくて、残念な思いをされただろうに。
とてもポジティブに捉えていらっしゃる。
心が洗われる思いがした。

 そう、桜は美しい。たとえ曇り空の下でも。
花曇り、春霞、風流・・・・・日本語もまた美しい。
そして、もっと美しいのはご婦人の心の中だ。

本当、良き出会いがあった。良き思いをした。良きお花見が出来た・・・・・。

 ご夫婦はその後どこへ向かわれたのか。
旅の安全を、その後の幸せを祈るばかりだ。


|

« 花の共演 | トップページ | わが町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご夫婦でお花見とはいいですね~

同じものを見ても心の持ちようで
違って見えますよね。

色々悩み事が絶えない毎日ですが
ボジティブにな思考回路で
乗り切って行かなくてはと思います。

投稿: patapataokan | 2017年4月22日 16時27分

ゆうきさん夫婦はよくドライブに行かれますね。
わが家はここ数年土曜日まで仕事があるので日曜日は何にもしないで家にいることが多いです。
仕事が忙しいのは良いんですが体が心配で(^_^;)
あと1年経ったらここまでやらないで済みそうだというので1年後にはあちこちおでかけしたいな~

雨でも曇りでも一緒に行ったことが楽しいですよね。
さてGWは娘さんも一緒にドライブかな?

投稿: ちさと | 2017年4月22日 18時35分

okanさま

 娘が家を離れたので、夫婦2人でお花見です。
主人と一緒だと気を使わなくて済むので楽です。

 春霞、花曇り・・・・・きれいな日本語ですよね。
ご婦人と話して、気持ちが一掃されました。


 人間、生きている限り悩みは尽きませんよね。
悩みの無い人なんていない・・・・・。
それでも、ポジティブな人って、困難をうまく乗り越えているように思います。
私も斯くありたいです。

投稿: ゆうき | 2017年4月23日 14時40分

ちさとさま

 ドライブは、お金のない私たち夫婦にとって唯一のレジャーです。

 主人のお休みは平日が多いので、車が空いてていいです。

 仕事が忙しいのは良いですが体が心配・・・・・私も同じですよ。
ですから、近年、ドライブは近場がばかりです。
翌日に疲れを持ち越してしまっては元もこもありませんからね。

 娘は連休に一時帰宅しますが、就活で奔走することになりそうです。
主人も仕事ですし、親子3人のドライブは、夏以降に持ち越しです。

投稿: ゆうき | 2017年4月23日 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/70333474

この記事へのトラックバック一覧です: お花見・・・・・:

« 花の共演 | トップページ | わが町 »