« わが町 | トップページ | 感謝です »

2017年4月26日

今年最初の

 草むしりの手が思わず止まった。
たんぽぽだ。
いつから咲いていたのだろう・・・・・。
車を乗り降りする際視界に入っていた気がするが、いつからなのか記憶は定かでない。
ちなみにこの場所は、日当たりが悪い。
写真の通り、砂利が敷き詰めてある。
植物たちにとって、条件が悪すぎる。
にもかかわらず、あまりに元気だ。
あまりに綺麗だ。
あっぱれとしか言いようがない。
たんぽぽのたくましさをゆうきも見習いたい。
このたんぽぽは、引っこ抜かずにこのままにしておこう。
花がしぼんでで、綿毛となって、綿毛がすべて旅立つその日まで。

 今年、最初の草むしりであった。
春のお彼岸が過ぎた頃から、ずーっとやらなきゃやらなきゃって思っていて、なんだかんだ理由をつけて先延ばしにしていて、昨日の午後にようやく重い腰が上がった。
小一時間作業で、駐車場周辺だけはだいぶ綺麗にになった。
あとに残ったのは、心地よい疲労感と、「はっ、はっ、はくしょん。」というでっかいくしゃみ。
花粉症はまだよくならない・・・・・。

 砂利に咲いたたんぽぽは、花粉などものともしないだろう。朝晩の気温差、突然の雨、遅霜も。
本当、ゆうきも斯くありたい・・・・・。

|

« わが町 | トップページ | 感謝です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ど根性大根とかいろいろありますよね
うちの家のコンクリート打ちと基礎の合間に1本の草が出ているんですよ
「この子!すっごい根性あるな!抜かないでおこう~」とそのままです
こんなに細いのにがんばっているんだから私も負けるなと元気と勇気をもらっています。

投稿: ちさと | 2017年4月26日 10時05分

砂利の間に咲くなんて
凄いですね!

見てるだけで元気がもらえそうです。
このタンポポのように
色んな悪条件が重なっても
綺麗な花を咲かせたいものです。

投稿: patapataokan | 2017年4月26日 16時44分

ちさとさま

 ど根性大根、話題になりましたよね。
よく覚えています。

 我が家のたんぽぽもすごいけれど、コンクリート打ちと基礎の合間に生えてくる草もまたすごいですね。
本当見上げた根性です。

 野に咲く草花は本当たくましい。
私も斯くありたい・・・・・常々思っております。

投稿: ゆうき | 2017年4月27日 14時26分

okanさま

 この春は雨が少なくて、気温が零度近くまで下がる朝もあるのに、砂利に咲いたたんぽぽはすこぶる元気です。


 日々の生活の中、悩みや心配事は尽きませんが、このたんぽぽのように、清く正しく美しく生きたいものです。

投稿: ゆうき | 2017年4月27日 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/70374228

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の:

« わが町 | トップページ | 感謝です »