« 薔薇が咲いた | トップページ | お月様 »

2017年10月 7日

月見団子騒動

月見団子騒動

 10月4日、夕方、娘から電話があった。
「月見団子買ってから(一人住まいのアパート)帰るね。」
夕方恒例の安否確認電話である。
娘は無類の甘い物好きだ。
雛祭り、お彼岸、端午の節句等々、甘い物が食べられる行事を、とても楽しみにしている。
10月4日は十五夜で、娘はさぞかし待ちわびていたことだろう。
「ふ~ん、そうしたら。」
ちょうど、夕食の準備の真っ最中だったゆうきは、早々に電話を切った。

 数十分を過ぎた頃、今度はラインが入った。
「月見団子がない~!」
そんなはずはないでしょ?まだ早い時間だしって思っていたら、再度、ラインが入った。
「あった」
「けど・・・・・」
「80円の月見まんじゅうにする。」
どうやら自身の思い描いていた月見団子と違っていた模様
あとで、電話口で、がっかりしていた・・・・・。

 娘が暮らすのは、親元を遠く離れた県外である。
こちらとは、気候が違う。景色が違う。雰囲気が違う。きっと我が地域とは違った文化があるだろう。月見団子が違っていても不思議ではない。
所かわれば風変わる・・・・・しみじみ実感した。

 幸いにも、今年の十五夜の次の日、彼は連休を取る事が出来て、我々は、地域限定の月見団子、娘が喉から手が出るほど欲していただろう月見団子を持って行ってあげる事が出来た・・・・・(消費期限は大丈夫でした。)
夢にまで見た?月見団子を娘は嬉しそうにに頬張っていた・・・・・。
月見団子ひとつで、こんなにも一喜一憂するとは・・・・・とんだ珍事だ。


 所変われば風変わる・・・・・娘が住む地域の月見団子どんな風なのかしら?
ぜひ、知りたいものだ。

 PS 上記の写真は、我が地域の月見団子です。
中に餡子が入っています。


|

« 薔薇が咲いた | トップページ | お月様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もブログをするまで
自分の地区の月見団子が
普通だと思っていました。

でも関西限定と知ってビックリ!
ゆうきさんのお写真のお団子は
こちらでも販売されていました。
これはこれでかわいいので買って
nanaちゃんと頂きました。

娘さんが購入されたお団子は
どんなのだったのかしら?

投稿: patapataokanp | 2017年10月 7日 16時27分

okanさま

 私も・・・・・ブログを始めるまで、我が地域の月見団子が、全国的だと思っていました。

 関西方面の月見団子を知った時は、ただただ、びっくり。
ちょっとしたカルチャーショックを受けました。
それでも、これはこれで美味しそうだと思いました。
こちらでは売られてい名飲んで、自分で作ってみようかしら。

 娘は、月見団子ではなく月見饅頭を購入したそうです。
表面にうさぎさんが描かれていて、美味しかったと申して押します。

投稿: ゆうき | 2017年10月 8日 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/71889213

この記事へのトラックバック一覧です: 月見団子騒動:

« 薔薇が咲いた | トップページ | お月様 »