« 青空 | トップページ | 好きな場所 »

2018年2月14日

語り草

 4年前の今日は、朝から断続的に雪が降っていた。
彼は出張で家を空けていた。
娘は受験生で、外の状況など眼中になかった。
ゆうきは、1時間おきぐらいに外へ出て、雪をかいた。
彼が車を止めるスペースの雪をかいて、自分の車の雪を落として、車がすぐに出せるようにして・・・・・・・
お昼過ぎくらいに、遅くとも夕方には雪が止むだろう・・・・・気楽に考えていた。

Cimg7825

 予想は見事に外れた。
雪は、降り続いた。
止み間すらなかった。
時間が経つにつれ、どんどん降り方が強くなっていった。
ゆうきは、雪をかいた。ただひたすらかいた。
自分の車が出せるようにすることは、かなり早くの時点で諦めた。
彼が帰って来た時、車が置けなくては困る・・・・・。
彼が車を止めるスペースだけをかいた。
他の家事はほったらかして、雪をかいた。一生懸命かいた。
かいてもかいても、地面は見えてこなかった・・・・・・。

 彼は、夜になって帰宅した。
通常ならば、1時間ちょっとあれば帰って来られるのに、4時間も5時間もかけて帰って来た。
道中、何度も足止めをくったらしい。何度も何度も危ない目に遭ったらしい。
文字通りの命がけのご帰還であった。

 あの日のことは、語り草になっている。
彼との間で。娘との間で。親兄弟との間で。親戚との間で。友人知人との間で。
誰もが皆、またあの大雪が降るのではと怯えている・・・・・。

 

 

|

« 青空 | トップページ | 好きな場所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

4年前のことはまだ私の記憶にもあります。
凄い雪で本当に大変でしたね。

こちらは今日、寒さもやっとゆるみました。
明日はお天気崩れそうですが雪は降らないようです。

有機酸地方も雪、もう降りませんように。

投稿: patapataokan | 2018年2月14日 16時30分

あの時の雪の降り方はすごかったです
今年の降り方はそこまでではなかったのではやり積もり方が弱くてそれほど大変ではなかったです。
20日にはまた雪の予報。でも日曜日までは暖かいようなのでどうなるかな。

投稿: ちさと | 2018年2月14日 22時14分

okanさま

 4年前のことは、皆さん忘れられませんよね。
冬の時期はお空が曇ると怯えます。
トラウマですね。

 こちらも雪解けが進んでいます。
このまま、たくさん積もることなく、春を迎えたいものです。

投稿: ゆうき | 2018年2月15日 05時37分

ちさとさま

 4年前は、吹雪いていました。
あの降り方は、尋常ではなかったです。

 今年も、1月に4年前の気圧配置となりましたが、大ごとにならず、ホッとしています。

 20日のお天気が気になりますね。
たいしたことありませんように。
ただただ祈るばかりです。
お彼岸くらいまで気が抜けませんね。

投稿: ゆうき | 2018年2月15日 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/72909349

この記事へのトラックバック一覧です: 語り草:

« 青空 | トップページ | 好きな場所 »