« ムクゲが | トップページ | what is this? »

2018年8月 8日

草むしり

 雑草は場所を選ばない。
どこにだって生える。
生えてほしくないのに・・・・・・。
畑に生える。
花壇に生える。
砂利を敷き詰めた駐車場に生える。
レンガの目地から生える。
アスファルトの割れ目から生える。
土がある所に雑草有り、いや、砂からも生えるのか・・・・・?まさか石から生えるということはないと思うけれど・・・・・・。
なんだかよくわからない・・・・・とにかくよく生える。抜いても抜いてもまた生えてくる。
呆れるのを通り越して感心している・・・・・。

 雑草は元気だ。
日照りなんてへっちゃらだ。しゃんと胸を張っている。
冷夏もへっちゃら。長雨もへっちゃら。
肝心要の野菜や木々、お花が弱っていても、雑草だけは元気である。
長い冬が終わり、最初にお目見えするのは雑草。
春が来て、夏が来て、秋が来て、やがて迎える冬枯れの季節。
モノトーンになりつつある中、最後の最後まで元気なのが雑草だ。
元気、元気、いつだって元気。
呆れるのを通り越して感心している・・・・・・。

Cimg8084



 先日、彼は、大掛かりな草むしりをした。(ゆうきはちょっと手伝っただけ)
要した時間は5時間ほど・・・・・・。
全身汗まみれ、服を着たままシャワーを浴びたかのようにびっしょりとなった・・・・・。
彼の労を労いたい。心の底から。
おかげで庭がきれいになりました。

 ところで、迷惑極まりない雑草。
何かしら、利用できないものか・・・・・。
つくづく思う・・・・・・。
雑草魂とも云われるたくましさ、研究に研究を重ねれば、何かしら役立つ気がするのだが・・・・・・。

|

« ムクゲが | トップページ | what is this? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご主人、この猛暑の中5時間もかけて
草むしりとはお疲れ様でした。
ゆうきさんのご主人はいつもマメで感心します。
我が家のotonは暑いからと言って生け垣の
剪定をしてくれず仕方なく私とnanaちゃんで
やりましたがまだ半分残ったままです(^^;)

雑草のたくましさは半端ないですね。
犬や猫も雑種の方がたくましいので
見習いたいものです。

投稿: patapataokan | 2018年8月 8日 17時30分

okanさま

 朝の涼しうちに済ませてしまおうと思ったらしいのですが、庭があまりに草ぼうぼうで。
結局、終わったのは昼前です。
熱中症が心配だったので、私はせっせと飲み物を運びました。
庭木の剪定まで手が回らなかったです。剪定は涼しくなってからです。

 名前も知らない、見たこともない草がいっぱい生えていました。根っこが強くてなかなか引っこ抜けない・・・・・・。
きっときっと何かと何かが欠け合わさってできた草だと思います。丈夫なはずです。

投稿: ゆうき | 2018年8月 9日 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/73993891

この記事へのトラックバック一覧です: 草むしり:

« ムクゲが | トップページ | what is this? »