« 食わず嫌い | トップページ | 中秋の名月 »

2018年9月24日

最後の

 Cimg8137


 ムクゲが咲いている。
2mを超える木にたった1輪だけ。
仲間はみんな寿命を終え地面に落ちたり萎んだりした。
蕾はどんなに探しても見つからない。葉っぱは黄色く色付き始めている。
おそらく、これが最後の1輪と思われる。
台風21号を乗り切った1輪だ。その後の寒暖差を耐え抜いた1輪だ。
心なしか凛として見える・・・・・・・。
ムクゲが最初に開花した日の事が今更ながら蘇る。
最初に1輪は嬉しいけれど、最後の1輪は寂しい。

 夏が終わった。ムクゲの季節が終わった。
ただいま感傷に浸っている。

|

« 食わず嫌い | トップページ | 中秋の名月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暑かった夏の終わってお花も秋に
移行ですものね。

夏に楽しませてくれたお花もしばし休憩。
また来年の夏に再び綺麗な花を
咲かせてほしいものです。

投稿: patapataokan | 2018年9月24日 11時06分

台風に負けずに最多ムクゲ!きれいですね
この暑さもやっと終わるようです
夏も終わりですね~

私の好きな秋になるのがすっごくうれしいです
我が家の庭はこれからきんもくせいの香りでいっぱいになりそうです

投稿: 千里 | 2018年9月24日 18時45分

今年の夏もきっと忘れられない日々だったのが
伝わって来ました。
もうすぐ冬が来るので
秋を楽しんでます。
植物は暑くても寒くても
その真っ最中にちゃんとスイッチが入るのが素晴らしい
人間には気候変動に耐えられる頭脳は持ってるが
植物のような数ヶ月前から然るべき時のために
スイッチが入る機能が無いように感じる。
どっちが良いのかな〜
応援!

投稿: せいパパ | 2018年9月25日 08時36分

okanさま

 9月も下旬ですものね。
庭だけでなく、周辺の田畑、山々もすっかり秋めいてきました。

 今朝からの雨で、ムクゲの葉は、より一層、色付いたように感じます。
これはこれで美しいです。
花はまた来年ですね。

投稿: ゆうき | 2018年9月25日 14時18分

千里さま

 台風による暴風で、振り落とされてしまうのではと懸念しましたが、何とか踏ん張ってくれました。
たった1輪のムクゲに感動です。

 我が家の金木犀も香り始めました。
散ってしまわないうちにデジカメに収めなきゃです。

 秋は、私が1番好きな季節。
思う存分満喫しようと思います。

投稿: ゆうき | 2018年9月25日 14時27分

せいパパさま

 約2ヶ月間、ムクゲは我が家の庭を華やかにしてくれました。
特に夏の盛りは、息を呑むほどの美しさで、気持ち暑さも和らいだものです。
花っていいですね。

 ところで、この夏は猛暑でしたが、我が家の植物たちは皆元気です。
人間たちは夏の疲れが出ているのに。
せいパパさんがおっしゃるようにちゃんとスイッチが入っているのでしょう。
やがてやってくる冬。頭脳の切り替えを、そろそろ始めるとします。
富士北麓地域は、関東に比べ、冬の訪れが早いです。

投稿: ゆうき | 2018年9月25日 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/74258587

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の:

« 食わず嫌い | トップページ | 中秋の名月 »