« 10年 | トップページ | 小春日和とは »

2018年11月26日

朝の月

 早朝のお月さまをレースのカーテン越しに見るのが、ゆうきの密かな楽しみとなっている
最近見つけた楽しみだ。
見つけてからまだ数日しか経っていない。
外へ出て直接見ることはしない。
寒いから。
時間に追われているから。
何よりも気持ちに余裕がないから。

Cimg8217


 つらい時、苦しい時、不安な時・・・・・何か楽しみを見つけると希望が湧く。
早朝、レースのカーテン越しに見るお月さまは、今現在のゆうきの希望と言えよう。

 雨の日、曇りの日何を楽しみにするかはただいま考え中。
きっときっと何か見つかるだろう。
目を凝らせば。
心を研ぎ澄ませれば。

 つらい時、苦しい時、不安な時・・・・・何か楽しみを見つけると希望が湧く。

|

« 10年 | トップページ | 小春日和とは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は毎朝クゥの散歩で月を眺めています。
昨日は見事な満月で感動しました。

ただ、雨の日や曇りの日は見えない。
私もゆうきさんと同じくそんな日でも
楽しみにできるものを見つけようと思います。

投稿: patapataokan | 2018年11月26日 16時55分

何かあったのかな?ちょっと心配です
カーテン越しのお月さまってはっきり見えないけど魅力的ですね
私の楽しみって何だろうな?
夕陽を見るのが好きかも!
特に秋から春までの寒い時期の夕陽を見るのがすっごく楽しみです

投稿: 千里 | 2018年11月26日 19時34分

せいママは男性的な性格なので
ゆうきさんの様に早朝から送り出してくれる事は
ほとんどないです。
一緒に住んでる時も
朝ごはんは私が作って起きた順番に食べさせて
自分も仕事に向かってた。
夕飯は私が仕事の時は作ってくれてたけど
私が休みの日は夕飯まーだーと
せいママが呟く。
応援!

投稿: せいパパ | 2018年11月27日 07時41分

okanさま

 夜のお月さまもいいけれど、早朝のお月さまもまたいいですよね。
一昨日は見事な満月で私も感動しました。

 雨や曇りでお月さまが見えないとちょっとさみしい気がします。
がんばって、お月さまに代わる何かを見つけるとします。

投稿: ゆうき | 2018年11月27日 14時12分

千里さま

 ご心配おかけしてごめんなさい。
特にこれと言って何もありません。
ただ、最近ちょっとお疲れ気味かも。

 カーテン越しのお月さまに癒される今日この頃。おぼろげなところが魅力です。

 寒い時期の夕陽は私も大好きです。
今度はきれいな夕日の写真が撮りたいな~。

投稿: ゆうき | 2018年11月27日 14時20分

せいママさま

 四十代前半までは典型的な夜型人間でしたが、四十代後半アラヒィフになって朝型人間にかわりました。
今は夜遅いのが苦手です。
家の中で過ごすならともかく外出なんて絶対に無理。
主人がもしも夜遅くなったら、たぶん起きて待っていられないと思います。

 せいパパさん、お料理も得意なのかしら?
朝ごはんを作るなんてすばらしい!


 

投稿: ゆうき | 2018年11月27日 14時33分

料理は好きでした
けれど病気になって味覚がおかしくなってしまって
ちょっとズレた味付けになってしまいます。
ガーデニングも料理もこれからは
自分が楽しむ程度かな。
同じ人生で自分が他人になったようで
2回も人生を楽しめてる
それが面白いです。

投稿: せいパパ | 2018年11月28日 08時35分

せいパパさま

 食道がんを患った実家の母も、体に様々な変化が起こりました。
患ったばかりの頃は、戸惑いがあったようですが、2年余り経った今ではだいぶ慣れたようです。

 昼間の暖かい時間帯に料理やガーデニング等々、母なりに楽しんでいる様子です。

投稿: ゆうき | 2018年11月28日 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/74663901

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の月:

« 10年 | トップページ | 小春日和とは »