« クリスマスイブ | トップページ | 年末年始 »

2018年12月26日

今年の漢字

 今年の漢字は「災」
発表になった時、やっぱりな~と思った。
予想していた通りだ・・・・・。

Cimg8242


 今年は本当、災害が多かった。
北陸地方での豪雪、大阪北部地震、西日本豪雨、胆振東部地震、台風21号・・・・・
テレビに映る惨状に目を覆いたくなることが何度もあった。
自然の驚異に呆然とするしかなかった。体の震えが止まらなかった。自身の無力さを痛感した。
どのくらいの人が恐怖に陥っただろう、どのくらいの人が苦しんだだろう、どのくらいの人が悲しんだだろう・・・・・。
未だいえない傷痕に胸が痛む。
被災地の一日も早い復興を祈るばかりだ。

 今年の漢字は「災」
発表になった時、やっぱりな~と思った。
予想していた通りだ・・・・・。

 来年発表される「今年の漢字」は明るい意味の文字であってほしい・・・・・。
心の底から願っている。

 

|

« クリスマスイブ | トップページ | 年末年始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もえー!なんで災なの?って思いました。
今年は確かに天災多かったけどでも冬季オリンピックでメダル取ったじゃない~っていいこともあったよって思いました。
来年は明るい漢字になるように私も元気に頑張りたいです

投稿: 千里 | 2018年12月26日 16時15分

災い、確かにそうなんですが
こういう漢字はもっと明るい希望あるものがいいですよね。
来年は希望がある明るい漢字が
選ばれますように。

投稿: patapataokan | 2018年12月26日 16時35分

今年は自然災害が多かった
歴史が好きな私だから視点が全く違う。
文献には昔から多くの自然災害がある事が記されている
それを無視して都市開発する事
許可を出す役所が悪い。
史跡も大好きで史跡巡りをしてた時
小さな神社や名もない祠が多い事に気が付いた。
何のためにあるのかな?
小さな神社や祠は昔その地で
大きな災害があったり事件事故があった場所だと分かった
自然災害があった場所には小さな神社がやたら沢山ある
地名も氵の部首が付く地名は危険な地域
窪地を意味する地名も災害に弱い
新興住宅地も災害に弱い
歴史と史跡巡りで現代が見えて来た
興味が無い人には意味がない史跡は
多くの事を現代人に教えてくれてる。
応援!

投稿: せいパパ | 2018年12月27日 07時49分

千里さま

 今年の漢字は「災」
予想していたとはいえ、ショックです。

 オリンピックでの活躍を漢字にしてほしかったな~
たとえば「金」とか。

 来年は元号が変わります。
新しい時代の始まりです。
ぜひ、日本国民にとって明るい年であってほしいものです。

投稿: ゆうき | 2018年12月27日 21時03分

oaknさま

 今年は天災が多かっただけに仕方ない・・・・・・わかってはいても、ショックです。
未だいえない傷痕・・・・・一日も早い復興を祈るばかりです。

 来年は、来年こそは、明るい意味の漢字が選ばれてほしいです。

投稿: ゆうき | 2018年12月27日 21時24分

せいパパさま

 わが町にも、小さな神社や祠が、あちらこちらにあります。
富士の麓だから、富士山の噴火に関係するのかしら。
氵の部首が付く地名は危険な地域・・・・・知らなかったです。
今後史跡巡りをする際は、注意深く見てみます。

 歴史や史跡に興味を持つ人が増えれば、災害が防げる気がするのですが・・・・・。

投稿: ゆうき | 2018年12月27日 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/74828343

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の漢字:

« クリスマスイブ | トップページ | 年末年始 »