« 2019年 | トップページ | どうしてだろう »

2019年1月 4日

我が家の

 お雑煮大好き。
お正月の食べ物は?と聞かれて、真っ先に思い浮かぶのはお雑煮である。
正直、お雑煮さえあれば、高級なご馳走はいらない・・・・・。
お雑煮が無ければ1年が始まらない。
お雑煮を食べれば、今年1年がんばれる気がする。

Cimg8252


 我が家のお雑煮は、我が家ならではである。
彼とゆうきは、出身の県が違う。
文化の違いがあって当然。
結婚した当初、戸惑った。
ゆうきの実家の味を受け入れてもらえなくて、彼の実家の味を受け入れられなくて。
いっぱい悩んだ・・・・・・。
何回もぶつかり合った。何回も話し合った。
時に譲って、また時には譲られて、やがて、我が家の味が誕生した・・・・・。
”我が家ならでは”は、双方の実家の面々にはたぶん受け入れてもらえないと思う。
でも、彼が美味しいと言ってくれるなら、自身が美味しいと思えるなら、娘が美味しいと言ってくれるならそれで良しだ・・・・・。

 今年もお雑煮を頂いた。
家族3人そろって。
団欒は最大の隠し味だ。

 お雑煮大好き。
お正月の食べ物は?と聞かれて、真っ先に思い浮かぶのはお雑煮である。
正直、お雑煮さえあれば、高級なご馳走はいらない・・・・・。
お雑煮が無ければ1年が始まらない。
お雑煮を食べれば、今年1年がんばれる気がする。

|

« 2019年 | トップページ | どうしてだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の母も文化が違うと全否定する
私は歴史から何でも入るから
出身が違えば文化が違うのは当たり前
お互いの文化を認め合うのが
世界平和に繋がるのに
日本人は口先だけの全く何も考えてない
無責任な世界平和を訴える。
足元の違う文化を受け入れる事が出来なければ
何も生まれない事に気が付いてない。
姑はイジメられたから嫁をイジメる
なぜイジメるのか分からないとテレビに向かって
呟くのに平気にイジメを行う。
私は家の雑煮は好き
せいママの雑煮も好き
だけど既製品の雑煮や和食店の雑煮の方が
遥かに美味しい。
小さな争い事はしないし
せいママに強要も強制もしない
ほっとけば、せいママは勝手に自分の味を生み出す。
どっちの家の雑煮も大したことが無いのは
せいママが一番知ってるから。
応援!

投稿: せいパパ | 2019年1月 5日 06時45分

我が家二人共関東出身で私の実家はあまりこだわりのない家なのでこの味!という縛りはないですね~
でも基本的には薄味のお雑煮です。
具材は先にゆでておくのが主人の家のやり方でそれはすっごくいい!と思ったので自宅で食べるときはそうしています。

御雑煮も地域によってかなり異なるんですよね
一度は味噌のお雑煮も食べてみたい!あと香川のあんこの入ったお餅入りのお雑煮も気になるところ!

一年中食べられるはずなのにお正月しか食べないお雑煮・・・面白いですよね~

投稿: 千里 | 2019年1月 5日 18時00分

我が家のお雑煮はotonの実家のものを
そのまま受け継いで作っています。
義母が嫁いでいたのだからoton家の物を作るのは
当たり前と言う考えの人だったので
そうなりそのままです。

私もゆうきさんのように融合型で
行きたかったです。

投稿: patapataokan | 2019年1月 5日 23時36分

今日はゆっくりして
明日の横浜に行く体力を温存します。
応援!

投稿: せいパパ | 2019年1月 6日 08時25分

せいパパさま

 私の実家の母が、文化の違いを受け入れないタイプです
まあ、全否定まではしませんが。
私が実家の味を引き継いでいないことを、たぶん、快く思っていないと思います。

 主人は私の自身の実家の文化を強制しませんでした。
私も生まれ育った地の文化を主人に強制していません。
だからうまくいっているのかも。

 娘も、私の味を引き継いでくれとは思わないです。
老舗旅館じゃあるまいし・・・・・。
私一代です廃っても全然かまわないです。
娘は娘で新たなる味を築き上げてほしいです。

投稿: ゆうき | 2019年1月 6日 08時51分

千里さま

 こだわりがないのが一番・・・・・ってつくづく思います
お雑煮ひとつで、正月早々喧嘩なんてしたくないです。

 私が作るお雑煮も、基本、薄味です。
大根と人参を干しシイタケ(シイタケは具材としてそのまま使います。)のお出汁で煮込み、鶏肉と油揚げを入れて、最後にお醤油で味付けします。
お味噌で味付けることもあります。
どちらも美味しいです。

 私は、お雑煮のお餅にきなこをつけて食べる奈良のお雑煮が気になる所。ぜひ、一度、食してみたいものです。

 お雑煮ってどうしてお正月にしか食べないのでしょうか・・・・・私も同じことを思います。

投稿: ゆうき | 2019年1月 6日 08時59分

okanさま

 私の義母は、私に味の強要はしませんでした。
ですから、私も、実家の母が主人に味の強要をしようとするのを阻止しました。
娘の選ぶ人のお母様も、お嫁さんに味の強要をしない人だといいのですが。

 otonさんのご実家のお雑煮が気になる所。
もう何代続いているのかしら。
ぜひ、食べてみたいです。

投稿: ゆうき | 2019年1月 6日 09時10分

せいパパさま

 今日はゆっくりできたでしょうか。
明日、気をつけて行ってきてくださいね。

投稿: ゆうき | 2019年1月 6日 20時08分

昨日は近所のブロ友の方の家に
遊びに行って来ました。
ゆっくりしたかったけれど
すずちゃんがパパと遊びたいと言うから
遊んで欲しいと言われ
公園に行ったら寒くて寒くて
近所のブロ友さんの家にお邪魔しました。
長い付き合いだけど
正月に急に押しかけたら・・・と思ったけれど
いつもとっても良い方なので
いつもと同じに受け入れてくれて
バタバタしてあっという間に時間が過ぎました。
これから準備して通院して来ます。
応援!

投稿: せいパパ | 2019年1月 7日 03時54分

せいパパさま

 ブログのお友達の所へ遊びに行っていたんですね。
充実した時間を過ごせたようで何よりです。

すずちゃんも楽しかったことでしょう


 病院が遠いから通院が大変ですね。
だいぶお疲れなのでは?
今夜はゆっくり休んでくださいね。

投稿: ゆうき | 2019年1月 7日 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/74885397

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の:

« 2019年 | トップページ | どうしてだろう »