« 冬の庭 | トップページ | かわいかった・・・・・ »

2024年1月31日

1月が終わる

 1月が今日で終わる。
長かった・・・・・率直に思う。
同じ事を娘も言っている。
Cimg0215

 特に困ったことがあったわけではない。
誰かが体調を崩したわけではない。
何かしらトラブルがあったわけでもない。
ゆうき一家に限って言えば。
彼も娘もゆうきも、
朝になれば目覚めて、昼間は、それぞれの場所でそれぞれに活躍して、夜になれば就寝した。
衣食住に不自由はしなかった。
スマホにパソコン、タブレット、通信回線にも問題は生じなかった。
平々凡々・・・・・な毎日だった。

 でも、気持ちはちっとも晴れない。
美味しいものを食べても、楽しいことをしても、気持ちが良い思いをしても、
心の中にはどんより灰色の雲が漂っている。
いつだって泣ける状態だ・・・・・。

 元日に起きた能登半島地震が大きく影響している。

 元日の夕方、ゆうきは、のんびりパソコンに向かっていた。
彼も娘も仕事で留守だったけれど、全然、お正月らしくないけれど、
それなりにリラックスはしていた。
そろそろ晩ご飯の準備をしなきゃ・・・・・と思った時、
彼から電話がかかってきた。
そこで初めて、能登半島で大きな地震があったことを知った。

 慌てて、テレビを付けた。
画面を注視して、愕然とした。
リラックス気分が吹き飛んだ。
東日本大震災の悪夢が蘇った。

 どうして、よりによって元日に。
災害は場所だけでなく、時も選ばないことを、思い知らされた。

 能登半島地震からもうすぐ1ヶ月。

 どうしても、気持ちが前向きにならない。

 ふと気がつくとのと半島地震のことを考えている。
考えてしまう・・・・・

 夫婦の、母娘の、一家の話題の中心も能登半島地震のことだ。

 誰かの心配をしたり、
何かしら不安を抱いている時間は長く感じる。

 日本が元気じゃないと、ゆうきも元気が出ない。

 どうして、よりによって元日に。
長い長い1ヶ月だった。

 

 

|

« 冬の庭 | トップページ | かわいかった・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

能登半島の地震から1か月が経ちますね
先日の関東の地震はこちらも揺れ怖い思いをしました
地震で明け暮れた1か月でしたね

まだまだ不自由な生活をしている方が多いので胸が痛みますね

1日も早い回復を願わずにはいられませんね

そんな中、平々凡々な生活をしている私です
こんなことで良いのかしら?

投稿: ずぼら婆ちゃん | 2024年1月31日 13時21分

能登半島の地震から1ヶ月ですね。
元旦に地震が起きるとは、だれも思いませんよね。
被害の実態が分かれば別るほど、悲しい気持ちになりますね。
被災地では不自由な生活をしている方がたくさんいます。
せめて暖かいところで暖かいものが食べられるといいですね。

少しづつ復興しているようですが、厳しい避難生活はまだ続くのでしょうね。

早く元の生活に戻れるといいですね。

投稿: 920ー375 | 2024年1月31日 15時26分

私も1月は長く感じました・・・
昨年の10月から3か月はすごく早く感じたのに
インフルコロナが流行して職場がバタバタだったのもそう思える原因だったのかもです
やっとやーっと落ち着いたかなと思ったら次はインフルBとまたコロナが・・・
たった5日間だけ隔離などない落ち着いた職場だったのにまた隔離生活になりました

投稿: 千里 | 2024年1月31日 18時11分

ずぼら婆ちゃんさま

 能登半島地震から明日で1ヶ月ですね。

 まさか元日に・・・・・・
災害は場所だけでなく、時も選ばないことを、嫌と言うほど思い知りました。

 毎日、気がつくと、能登半島地震の情報を求めています。
知ったところでどうにもならないのですが。

 自身の無力さを実感します。

 いつもいつも心配で、不安で、長い長い1ヶ月でした。

 被災地の1日も早い復興を祈るばかりです。

投稿: ゆうき | 2024年1月31日 21時54分

920-375さま

 能登半島地震から、明日で1ヶ月ですね。

 元日に地震が来るなんて誰が予想したでしょう。

 テレビ画面に映るあまりにひどい惨状。
体の震えが止まらなかったです。
よりによって何故元日なのだろう・・・・・
思わずにはいられません。
1ヶ月が経過しても、まだまだ不自由な生活を強いられている人はたくさんいて、胸が痛みます。
衣食住・・・・・1日も早く日常を取り戻せることを願ってやみません。


投稿: ゆうき | 2024年1月31日 22時06分

千里さま

 千里さんもこの1月を長く感じたのですね。
一緒ですね。
昨年の1月も長く感じましたが、今年は昨年以上に長く感じています。

 千里さんの職場は、今は落ち着いているのでしょうか?

 大ごとにならず、感染症蔓延の季節を終えられますように。

 娘の職場では、職員がコロナに感染したそう・・・・・・
一難去ってまた一難です。

投稿: ゆうき | 2024年1月31日 22時31分

1月、本当に色々あって長く感じました。
地震はよりによってなぜ元旦だったのでしょう。

もっと普通の日だったらきっと被害ももっと少なかったでしょう。
帰省中で亡くなった方の多かったこと。
余りに理不尽で地震関係の記事を読んでいても
お正月で無かったら亡くならずにすんだのにと
思ってしまいます。

投稿: patapataokan | 2024年1月31日 23時04分

okanさま

 1月、長かったですよね。
今までいちばん長かったように感じます。

 どうしてよりによって元日だったんでしょうね。
災害は時を選びませんね。

 お正月じゃなかったら、医療体制などしっかりしていて、助かる命があったはずです。

 あまりにも日が悪すぎた・・・・・思ってしまいます。

投稿: ゆうき | 2024年2月 1日 07時16分

ほんとですねぇ。
たいへんな1月になりました…
世界に目を移せば、さらにたいへんなコトばかりで…
あたしゃ、もう出来るだけの支援をしたら
後は目の前のことを頑張るだけしかできないと
割り切っています☆

投稿: コタロー | 2024年2月 1日 23時06分

2月になりまた新たな気持ちで
頑張らねばと思っています。

1日雨で二月にしては暖かでした。

投稿: patapataokan | 2024年2月 1日 23時25分

おはようございます!

1月確かにやっと終わったって
感じですね。

雪国のうちの地域では
ひと月終わるごとに
春まであと少し・・・
と頑張っています。

でも今年は暖冬でほんと
過ごしやすいです。

でも2月が一番すごいので
まだまだ油断ができません!

投稿: りくたんママ | 2024年2月 2日 07時03分

コタローさま

 よりによって元日に地震が来て、
次の日に飛行機事故があって・・・・・
こんなにも波乱のお正月がかつてあったでしょうか。

 世界情勢も落ち着かないし・・・・・
気持ちはちっとも晴れません。

 とりあえず、目の前のことをこなします。

投稿: ゆうき | 2024年2月 2日 07時06分

okanさま

 2月に入りましたね。

 春はもう目の前。
私もがんばります。

 今日は朝から曇天です。
雪にならないといいのですが。

投稿: ゆうき | 2024年2月 2日 07時09分

りくたんママさま

 おはようございます!

 今年の1月は長かったですね。
やっと終わった・・・・・・
今まででいちばん長かったように感じています。

 明日は立春。
春はもう目の前です。

 我が地域も、雪が多いのは1月よりも2月です。

 この2月はどうなるのでしょう。
雪が少ないといいですね。

投稿: ゆうき | 2024年2月 2日 07時29分

1月 本当に長かったですね~。
友人が 石川県に住んでいて 
加賀の方だから元気だよと
連絡が来た時は ほっとしました。
被災者の事を思うと 心が痛みます。
政治家の皆さん しっかりやって下さいね。

投稿: あさがお | 2024年2月 2日 13時37分

あさがおさま

 元日早々、まさかの大災害。
夢だったらどんなにいいか・・・・・
強く思いました。
実際に被災された方々の事を思うと、胸が痛みます。

 復興がなかなか進みませんね。
政治家さんにはがんばってもらいたいものです。

投稿: ゆうき | 2024年2月 2日 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の庭 | トップページ | かわいかった・・・・・ »