« 若葉の季節 | トップページ | 今年もやってきた »

2024年4月26日

頂き物

 「お土産があるよ!」
仕事帰りの娘に手渡された。
白い大きめのレジ袋だ。
受け取った瞬間、ずしっときた。
かなり重量感がある。
袋の中身は・・・・・
タケノコだった。
生だよね・・・・・
皮はむいてあるけれど。
実は・・・・・・
ゆうきは、生のタケノコを手にするのは初めてだったりする。
「採れたばっかりだって。」
娘は言う!
職場の同僚に頂いたそうな。
娘は得意げに言った。
Cimg0281
大きなタケノコだ。
水煮のタケノコしか調理したことがないゆうきは、
ただただ驚くばかり。
「買うとするならば、けっこうなお値段がするはず・・・・・」
彼は言った。
言われなくてもよくわかる。
新鮮そのものだし、大きいし、見たところ傷はないし・・・・・・。
貴重な品だ。
嬉しい、嬉しいには違いないが、戸惑いを感じる。
4つある。どうしよう・・・・・・
どうすれば良いのだろう・・・・・・
米ぬかと一緒に茹でると聞いたことがある。
だが、しかし、米ぬかは身近にない。
ネットで検索してみた。
重曹を使うと良いらしい・・・・・
早速、重曹を買ってきた。
とりあえず茹でてみよう・・・・・

  それにしても大きいタケノコだ・・・・・・

  茹でたあと、どう料理するかはゆっくり考えよう。

|

« 若葉の季節 | トップページ | 今年もやってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わぁ、いいな。
メチャ美味しいんでしょうねぇ。
筍、大好きなんですが
もちろん料理すること出来なそうなんで
自分で買ったことはありません(^0^;)
料理アップして貰えたら
それを肴に家飲みします☆

投稿: コタロー | 2024年4月26日 21時47分

あく抜きされ茹でられたタケノコはいただいたことがありますが
生のタケノコはいただいたことがなくて・・・
すごく新鮮なタケノコはお刺身とかで
食べることが出来るとかTVで見たことがあります。
そういう新鮮なタケノコのお刺身を食べてみたいですね。

投稿: midori | 2024年4月26日 22時24分

私も弟がいつも湯がいて持って来てくれるので
生から料理したことはないです💦
鶏肉と多めに炊いて残したタケノコを天ぷらにしたのが1番好きです。

投稿: patapataokan | 2024年4月26日 23時48分

おはようございます。

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。

ご紹介、ありがとうございました。

いろいろ情報交換できる、ブログでのコメント交流、いいものですね。

応援クリック。

投稿: siawasekun | 2024年4月27日 01時09分

おはようございます!

採りたてのたけのこいいですね~!
その日のうちに料理するなら
そのまま使っていいみたいですね。

後日使うなら、お米を入れて
ゆでれば、米ぬかの代わりになるって
言われて入れてました。
でも最近の我が家は無洗米を買っていて、
無洗米だとダメみたいですね~。

最近はたけのこを頂くこと
なくなったな~。
久しぶりに食べたいな~。

投稿: りくたんママ | 2024年4月27日 08時12分

我が家も竹藪があったのですが、車庫にしてしまいタケノコが生えてきません
今では旦那の友達から数回タケノコを貰っています
茹でてくれてあるので調理をするだけで、タケノコご飯やお出しで削り節をたっぷり入れて煮たり、バター焼きにしたりと堪能しました
もう、タケノコは終わりだそうです
旬の物は美味しいですよね
ゆうきさんも味わって食べて下さい

投稿: ずぼら婆ちゃん | 2024年4月27日 08時21分

おはようございます。
子供時代に親戚のお庭に竹林があって毎年筍掘りに行きました。
今はご近所さんからいただいたりしましたがもう竹林がなくなってきたようで今年が最後だとおっしゃっていました。
近所にJAがあってそこには精米所があるのでそこにいくと米ぬかが置いてあるんです。
なのでそこでいただいてから茹でていました。
今年は最後だろうと筍たっぷりの筍ご飯と青椒肉絲作りました。
だんだん筍が生えてくる場所がなくなりきっとそのうち筍が食べられなくなるんだろうかと・・・

投稿: 千里 | 2024年4月27日 10時44分

皮がむいてあるのですね。
皮ごとゆでたほうが 旨味が残るし
えぐみが 取れるのですが・・・。
ヌカがない場合は米のとぎ汁でもいいですよ
でも 今は 無洗米が多いから 米のとぎ汁はない家が多いわね。
うちも 無洗米です。
筍は 普通に 煮物にして 食べた残りは
衣をつけて 天ぷらにするとおいしいですよ。

投稿: あさがお | 2024年4月27日 16時26分

タケノコいただいたのね。
米ぬかは、精米するところには自由にお持ちくださいって書いてあるのでいつももらっています。
どうしても糠がなければ米のとぎ汁で大丈夫です。
タケノコを茹でてしまえば、毎日水を取り替えれば数日そのままで日持ちします。
たけのこご飯、タケノコキムチ、チンジャオロースー、煮物、天ぷらなどたくさん作れますね。
この際タケノコ尽くしで如何ですか。
4つもあるとうれしい悲鳴ですね。

投稿: 920-375 | 2024年4月27日 16時35分

コタローさま

 タケノコ、私も大好きです。
タケノコご飯、若竹煮、青椒肉絲・・・・・
全部好きです。
美味しいですよね。

 生のタケノコを、とりあえず、茹でましたが、美味しく料理する自信がないです。

 まずは検索です。

 

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 20時48分

採りたてなら米のとぎ汁で大丈夫な気も。
私も数回しか調理したことありませんが。

同僚から貰うときは
「採りたてのタケノコより、それを料理してから頂戴」なんて我儘行ってます(笑)

投稿: 幸 | 2024年4月27日 20時56分

midoriさま

 生のタケノコに触れることすら初めてです。
へぇ・・・・・・こういう感触だったんだ。
最初は、ただただ物珍しかったです。
 

 採れたてホヤホヤのタケノコは生で食べられると、私も聞いたことがあります。
でも、何しろ初めてで、戸惑いを感じるので、とりあえず、重曹を入れて茹でてアク抜きしました。
かなりの量あります。
どうしようかしら・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 20時56分

okanさま

 生のタケノコ・・・・・・
もらって嬉しいけれど戸惑いも大きいです。
とりあえず、重曹を入れて茹でて、アク抜きしました。
たくさんあるので実家にお裾分けしました。

 筑前煮タケノコご飯、タケノコ料理は多々ありますよね。
okanさんのレシピも参考にさせて頂きますね。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 21時01分

siawasekunさま

 こんばんは~!
ご訪問&コメントありがとうございます!

 ゴールデンウィーク突入、siawasekunさんはどう過ごすのでしょう。
楽しく過ごしてくださいね。

 siawasekunさんのところにもまた遊びに行きます。

 応援クリックありがとうございます。

 

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 21時04分

りくたんママさま
 
 こんばんは~!

 採れたてホヤホヤだと生でも頂けるみたいですね。
娘がタケノコを持ち帰ったのは夜です。
10時を過ぎていました。
必然的に調理は次の日になりました。

 米ぬかは手に入りそうにないので重曹を使いました。

 茹で上がったタケノコは冷凍してあります。

 どう料理するか、まずは検索です。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 21時42分

ずぼら婆ちゃんさま

 主人の実家周辺にも私の生まれ育った家の周辺にも竹藪はありません。
タケノコ掘りの経験は無く、生のタケノコとは縁が無い生活を送ってきました。

 旬のタケノコ、採れたてホヤホヤのタケノコ、頂くのは初めてです。

 昨日、半日がかりでタケノコを茹でました。

 バター焼き、良いですね。
美味しそう・・・・・
ヒントをありがとうございます。

 せっかく頂いた旬の味。
しっかりと堪能します。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 22時02分

千里さま

 こんばんは~!

 千里さんはタケノコ掘りの経験があるんですね。
どんな風なのでしょう。
いちど経験してみたいものです。

 実家の周りに竹藪はありません。
親戚の家の周りにも。
小さな頃、タケノコは高嶺の花でした。

 大人になって、徐々に口にできるようになりましたが、生のタケノコは、未だ縁遠いです。

 タケノコが採れる竹林は減ってきているのでしょうか。
今まで合ったものがなくなるのは寂しいですね。


投稿: ゆうき | 2024年4月27日 22時13分

あさがおさま

 娘が職場から持ち帰った時、すでにタケノコは皮がむいてありました。

 皮ごと米ぬかと一緒に茹でるとアク抜きできるとネットに出ていたので、ちょっと戸惑ってしまいました。
再度検索して、
とりあえず、重曹を入れて茹でてみました。
アクは抜けていると思います。

 タケノコの天ぷら、食べたことがないです。
ぜひ、作って食べてみたいです。
ヒントをありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 22時19分

920-375さま

 タケノコを頂きました。
特大サイズです。
4つもあります。
嬉しい悲鳴です。

 たくさんあって、我が家の面々だけでは食べきれないので、茹でたあと、実家に持っていきました。
きっと、今頃、母もどうやって食べようかと思案しているはずです。

 タケノコの食べ方は多々あれど、タケノコキムチは思いつきませんでした。
美味しそうですね。
ヒントをありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 22時39分

幸さま

 タケノコは特大サイズ、4つもあって、米のとぎ汁だけではとてもじゃないけれど間に合わないので、重曹を使いました。
アクは抜けていると思います。
たぶん・・・・・・

 タケノコを茹でるのに半日を要しました。大仕事でした。


 私も、願わくば、採れたてホヤホヤよりも調理済みのものの方が良いです。

投稿: ゆうき | 2024年4月27日 22時46分

タケノコ大変でしたね。
今更ながら茹でて持って来てくれる弟に感謝です。

投稿: patapataokan | 2024年4月28日 00時20分

okanさま

 何しろ初めてのこと。
吹きこぼれたり、やけどしそうなったりで下。
タケノコを茹でるのがこんなに大変とは思いもしなかったです。

投稿: ゆうき | 2024年4月28日 07時36分

譲渡会、初出場の獅子丸君がトライアル決まりました!よく頑張ったと思います^^

投稿: patapataokan | 2024年4月28日 18時37分

okanさま

 獅子丸君、よかったですね~。

 譲渡会、お疲れ様でした。

投稿: ゆうき | 2024年4月28日 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若葉の季節 | トップページ | 今年もやってきた »